エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 尼崎市立図書館 > 図書館からのお知らせ > 図書館からのおしらせ(平成27年4月から9月までのバックナンバー)


ここから本文です。

図書館からのおしらせ(平成27年4月から9月までのバックナンバー)

過去の図書館のおしらせを掲載しています。

「自分でピ・ピ・ピ」

「自分でピ・ピ・ピ」

シルバーウィーク期間中の限定企画「自分でピ・ピ・ピ」は終了しました。

たくさんご参加いただきありがとうございました。

好奇心旺盛な子どもたちは、自分でする図書の貸し出しに真剣な表情と満足げな笑顔で楽しんでおられました。次の機会をお楽しみに!!!

中央図書館の8月月間貸出冊数が最高記録を更新しました!!!

8月月間貸出冊数 最高記録を更新

9月になり、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

夏休み期間中は、たくさんの方にお越しいただきありがとうございました!平日も休日も関係なく、毎日館内が子どもたちであふれていて、職員もとてもうれしくなりました。

そんな8月に驚く記録が生まれました!中央図書館の8月月間貸出冊数は過去最高の47,749冊でした!これまでは、平成21年8月の45,812冊が最高でしたので、なんと6年ぶりに2,000冊近く記録を更新しました!

今年の夏は「読書の夏」にしよう

今年の夏は“読書の夏”にしよう

夏休みもとうとうラストスパート!今年はどんな本を読みましたか?
本の中では、博士になれたり、お化けに会えたり、宇宙に行けたり、勇者になれたり・・・たくさんの経験ができます。
夏休みに読んだ本について、ぜひ図書館職員に教えてくださいね!

中央図書館では夏休み期間中、さまざまな行事をしてきましたが、8月最後の土曜日に「としょかんおたのしみ会」があります!ぜひ参加してくださいね!!
今年の夏は「読書の夏」にしよう!

夏休みの図書館の過ごし方

連日、暑い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。
図書館では、夏休みが始まった7月18日から毎日、1000人!を超える利用者でにぎわっています!
たくさんの方が、勉強をしたり、調べものをしたり、イベントに参加したりして過ごされています。
今回は<夏休みの図書館の過ごし方>をご紹介します!
みなさんもぜひ、夏のひとときを図書館で過ごしませんか?

夏休みの図書館の過ごし方

夏休みの図書館の過ごし方

図書館に魚が出没!?

折り紙の魚たち

中央図書館の児童室カウンターでは、不定期で職員が折り紙の魚を折っています。夏休み中、いつも以上にたくさんの子どもたちが図書館へ来てくれているので、少しでも楽しんでもらおうと思い始めました。
時々、魚の目をシールでつけるのを子どもたちに手伝ってもらっています。見かけたらぜひ声をかけてくださいね。

図書館では今こんな展示をしています

中央図書館の2階エントランスの展示のご案内です。常時3~5つのテーマで本の紹介をしています。

あの人がえらんだこの本

雑誌「ダ・ヴィンチ」のコーナー「あの人と本の話」で紹介された本を集めてみました。それぞれの方がさまざまな思いで選ばれた本たちです。「ダ・ヴィンチ」のバックナンバーは2階の雑誌コーナーにありますので、気になった本のエピソードもあわせてご覧ください。

あの人がえらんだこの本

ミニ展示「太平洋戦争の開戦・終戦」

2015年は終戦70年です。そこで、今回の展示は、太平洋戦争の開戦と終戦という激動期に焦点をあて、新聞や関連資料の展示を行います。
期間 7月31日(金曜日)~9月23日(水曜日)
場所 中央図書館 2階エントランスホール

お気に入りを見つけよう!「眠れる図書館の美書」

図書館の本には、ベストセラー本など予約待ちの方がたくさんいる人気本があれば、残念ながら素敵な本なのに、なかなか利用者さんに見つけてもらえない本もいます・・・。そこで、貸出回数の少ない本を集めてみました!

名づけて  「眠れる図書館の美書

あまり借りられていないきれいな本たちを、あなたの手で起こしてみませんか?
2階カウンター前に設置していますので、ぜひご覧ください。

眠れる図書館の美書

1日あたりの入館者数が1,400人を突破!!!貸出冊数3,000冊超え!!!

1,400人突破!3年ぶりの3,000冊超え!

今年度の最高入館者数を記録!
6月27日(土曜日)の1日あたりの入館者数が1,400人を突破しました!たくさんの方にお越しいただきありがとうございます!

そして!貸出冊数の合計は、3,020冊!これは平成24年7月22日の3,205冊から、3年ぶりに3,000冊を超えました!たくさん本を借りていただきありがとうございます!

図書館では、夏休みにたくさんのイベントを予定しています!また、怖い話など、夏ならではの本をエントランスにて紹介しています!今年の夏は図書館で本を借りて、読書の夏にしませんか?あなたのお越しをお待ちしています。

中央図書館のエントランスをリニューアル!!

6月25日の館内整理日にエントランスのリニューアルを行いました!
今回はエントランスのリニューアルということで、展示やパーテーションの位置を変えたり、お知らせボードを入り口に設置したり、児童本の特設コーナーを拡張しました。
大幅にリニューアルして明るくなった中央図書館へぜひお越しください!

1

3

4

貸出冊数が増えました

貸出冊数の上限が10冊から15冊に増えました。(予約冊数はこれまでどおり10冊までです。)

自分でピピピ!の結果報告をアップしました

ピピピ

5月1日~5日まで、午後1時~3時に児童室で本を借りるときに、お子さんが自分で本のバーコードの読み込み「ピピピ」をしていただきました!
たくさんのお友達に参加いただきありがとうございます。

ピピピの特設ページ「100人の笑顔ピピピ」では、結果報告とピピピをしてくれたお友達の様子を紹介しています。

児童室の開館時間が変わりました

平成27年4月から児童室の開館時間が、平日(火曜日から土曜日まで)は午前9時から午後8時までに変わりました。
(日曜・祝日はこれまでどおり午前9時から午後5時15分です。)
貸出は閉館の30分前までです。
子ども(小学生以下)だけの利用は、これまでどおり午後5時15分までです。

ゆめさき文庫できました

木村化工機株式会社様より、未来を担う子どもたちのために絵本などの寄贈をいただきました。
毎月400冊程度を順次、配架し、中央図書館児童室にはゆめさき文庫という本棚を設置しています。
図書がますます充実しているほか、図書館ではよみきかせなどの行事も行っています。
お子様への本選びに、ぜひ図書館にお越しください。

情報の発信元

教育委員会事務局 社会教育部 中央図書館

〒660-0826 兵庫県尼崎市北城内27

電話番号
06-6481-5244
ファックス
06-6481-2142
Eメール
c-tosho@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る