エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 都市環境の整備 > 農地 > 相続等により農地の権利を取得したとき


ここから本文です。

相続等により農地の権利を取得したとき

農地についての権利取得の届出(農地法第3条の3)

 相続又は包括遺贈、時効等により、農地法第3条の許可の対象とならずに農地の権利を取得された場合は、相続が発生したことを知った日から10ヶ月以内に、その農地の所在地の農業委員会に届出をしなければなりません。

 届出の用紙は農業委員会事務局でお渡ししています。

情報の発信元

農業委員会事務局

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館5階

電話番号
06-6489-6792
ファックス
06-6489-6790
Eメール
ama-nogyo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る