エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 都市環境の整備 > 公園 > 尼崎城址公園整備事業


ここから本文です。

尼崎城址公園整備事業

尼崎城址公園の整備について

 尼崎城址公園は城内地区整備計画の一環として、歴史文化的環境と調和の取れた憩いの空間を整備することで、都市拠点としての機能強化とまちなかの再生を図り、再建される尼崎城と一体的な整備を行うことにより、公園利用者の増加や市民のシビックプライドの向上を図ることを目的として今後整備を進めていきます。

尼崎城址公園整備計画の概要について

整備イメージ

 市制100周年記念事業である本公園の整備に併せて、尼崎城が整備されることから、城と調和する景観整備や、市民はもとより市外の方々にも様々なイベントなどで活用いただける芝生広場の整備、桜をはじめとした四季折々の花を配した公園とする予定です。

 尼崎城址公園は大きく分けて、現在寄付者側で整備が進められている尼崎城を含む 1.天守エリア、天守エリアの南北を分けた形で 2.北エリア、 3.南エリアの3つに分かれています。ここでは各エリアの概要をご紹介します。

1.天守エリア

 4重天守及び2重付櫓を含めた尼崎城を、公園を象徴する城(5階建、鉄筋コンクリート造)として、その周辺を含めて寄付者側で施工しています。 

2.北エリア

 天守エリアの北側部分に、大型複合遊具及びトイレを含めた子どもの遊び場の整備、北西入口から天守エリアへのアプローチとなる園路の両側に桜を植栽した「桜のこみち」、階段状の段上広場などを整備する予定としています。 

3.南エリア

 天守エリアの南側部分に、来園者の休憩や、様々なイベントなどで、活用いただける広々とした芝生広場と駐車場の整備を予定しています。

今後の整備スケジュールについて

 平成28年12月より天守エリアにおける尼崎城建築工事が始まっており、現在造成工事が進められています。公園については、尼崎城建築工事の進捗と併せながら、平成29年度より北エリア、平成30年度より南エリアの整備を進める予定としています。

現在の状況

平成29年2月の状況

 現在、寄付者側で尼崎城建築工事に係る造成工事が行われており、既存の基礎撤去工事が進められています。(写真は平成29年2月21日現在の状況)

関連情報

情報の発信元

都市整備局 土木部 公園維持課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階

電話番号
06-6489-6531
ファックス
06-6481-6020

このページの先頭へ

トップページへ戻る