エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 都市環境の整備 > 建物を建築するとき > 尼崎市建築工事技術基準類


ここから本文です。

尼崎市建築工事技術基準類

設計変更ガイドライン(公共建築工事編)

 品確法に定める発注者の責務を全うするため、設計変更に係る手続きやルールを明確にし、これを受注者・発注者の共通の目安とすることにより、設計変更を適切に実施することを目的として作成しました。

工事一時中止ガイドライン(公共建築工事編)

 一部の営繕工事では、当初契約締結時に予測できない人為的事象や天災等の発生による工事現場の状態の変化等により、工事の継続が困難な状況に陥る場合があります。

 発注者は、尼崎市工事請負契約約款の規定に基づき、受注者の責めに帰すことができないものにより工事目的物等に損害が生じ、若しくは工事現場の状態が変動したことにより、施工できなくなった工事については、工事の全部又は一部の施工を一時中止することになります。

 そうした場合、主に発注者事由による工事一時中止について、適切な対応を行うことを目的として作成しました。


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

資産統括局 技術監理部 建築課

〒661-0011 兵庫県尼崎市東塚口町2丁目4番37号 阪神バス株式会社 塚口営業所2階

電話番号
06-6415-6168
ファックス
06-6428-3360
Eメール
ama-kenchiku@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る