エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 都市環境の整備 > 都市計画 > 計画・方針 > 尼崎市立地適正化計画の公表に伴う届出制度について


ここから本文です。

尼崎市立地適正化計画の公表に伴う届出制度について

 尼崎市立地適正化計画を平成29年3月31日に公表しました。

 公表により、都市再生特別措置法第88条及び第108条の規定に基づき、尼崎市立地適正化計画で定めた居住誘導区域外において一定規模以上の住宅開発を行おうとする場合、または、都市機能誘導区域外において誘導施設の整備を行おうとする場合は、原則として行為に着手する日の30日前までに、行為の種類や場所等について市長への届出が必要となります。
 詳しくは、下記の「尼崎市立地適正化計画に係る届出の手引き」及び各区域図を参照ください。

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

都市整備局 都市計画部 都市計画課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館5階

電話番号
06-6489-6604
ファックス
06-6489-6597
Eメール
ama-tosikeikaku@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る