エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 都市環境の整備 > 都市計画 > 都市計画制度 > 都市計画施設に関する都市計画 > 都市計画道路網見直しに係る都市計画変更の完了について


ここから本文です。

都市計画道路網見直しに係る都市計画変更の完了について

計画変更の背景と必要性

 尼崎市の都市計画道路は、昭和21年の都市計画決定以降、人口増加や都市の発展に対応するため、都市計画道路網を拡充してきました。
 しかし、近年の人口の減少や少子高齢化の進展、都市の成熟化、経済の低成長などの社会情勢の変化により、都市計画道路として当初に決定したときの必要性や位置づけに変化が生じています。また、都市計画道路の中には、計画決定から長期間を経ても事業化に至らない道路も存在しており、土地所有者の権利を制限し続けている事も問題となっています。
 このため、未整備の都市計画道路について、尼崎市の目指すべき将来像に沿った計画となっているかを総合的に点検・検証し、適切な見直しを行いました。
 

計画変更の内容について

計画変更の概要は以下の通りです。

各路線についての詳しい情報を確認したい方は道路整備担当にお問い合わせください。

都市整備局 土木部 道路整備担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階
(電話)  06-6489-6493
(ファクス)06-6488-8883

都市計画変更路線

都市計画変更路線

【凡例の説明】
計画幅員を縮小(図の黄緑色の路線)
: 道路を広げる計画をとりやめた路線
計画ルートの変更(図の黄色の路線) : 隣接する現在利用されている路線に、計画を移した路線
計画を廃止(図の赤色の路線)     : 新設計画をとりやめた路線
                            拡幅計画をとりやめ、現道のまま利用できる路線 
現計画のまま存続(図の黒色の路線):  今後も計画を存続する路線
                              整備済の路線
                              事業中・事業予定の路線

縮小箇所の例

縮小箇所の例
1.阪神国道線(国道2号)
  (計画幅員を33mから現在利用されている28mに縮小した)

 

 

 

 

 

ルート変更箇所の例

ルート変更箇所の例
8.庄下橋武庫川橋線
 (赤色の計画を青色の現在利用されている道路に沿った線に移した)

 

見直し対象路線

1.阪神国道線
計画幅員を33mから28mに縮小
2.出屋敷線
計画幅員を15mから14mに縮小
3.出屋敷線
新設計画を廃止
4.久々知水堂線
計画幅員を12mから11mに縮小
5.久々知水堂線
拡幅計画を廃止
6.昭和通東富松線
計画幅員を12mから11mに縮小
7.庄下橋武庫川橋線
拡幅計画を廃止
これに伴い廃止区間東側を庄下橋線、西側を武庫川橋線に路線名変更
8.庄下橋武庫川橋線
新設計画を現道にルート変更
9.大庄友行線
計画幅員を12mから11mに縮小
10.立花駅今北線
新設計画を廃止
11.東町開明線
拡幅計画を廃止
12.東町開明線
新設計画を現道にルート変更

見直し対象路線の変更に伴い変更となる路線

A.出屋敷線
阪神国道線の変更に伴う隅切りの変更
B.尼崎伊丹線
阪神国道線の変更に伴う隅切りの変更
C.金楽寺線
阪神国道線の変更に伴う隅切りの変更
D.都心3号線
阪神国道線の変更に伴う終点の変更
E.友行野間線
大庄友行線の変更に伴う終点の変更

隅切り

(注意) 隅切りとは、交差点において、曲がりやすくするために交差点の角を切り取った部分を言います。

各路線の都市計画を定めた者は以下のとおり

・兵庫県が計画を定めた路線:No.1,2,3,4,5,A,B

・尼崎市が計画を定める路線:No.6,7,8,9,10,11,12,C,D,E

 

これまでの経緯

 兵庫県が策定した「都市計画道路網見直しガイドライン」をもとに、庁内検討部会で協議を重ね、平成26年2月に都市計画道路網見直し方針のたたき台を作成しました。その後は、以下の手続きを踏んで、市民の皆様の声をもとに、平成27年3月に都市計画道路網見直し方針を策定しました。
 この方針をもとに都市計画変更手続きを進め、平成29年3月10日に都市計画変更決定告示を行いました。

平成26年2月       都市計画道路網見直し方針たたき台を作成
平成26年3月       地元説明会を開催(6カ所)
平成26年5月       都市計画道路網見直し方針素案を作成
平成26年8月       パブリックコメントを実施
平成27年3月       都市計画道路網見直し方針を策定・公表(添付資料参照)
平成27年9月        都市計画変更に関する説明会とパブリックコメントを実施
平成27年10月           都市計画変更素案を作成
平成28年9月       都市計画法に基づく案の縦覧
平成29年3月         都市計画変更決定告示


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

都市整備局 土木部 道路整備担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館6階

電話番号
06-6489-6493
ファックス
06-6488-8883

このページの先頭へ

トップページへ戻る