エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 都市環境の整備 > 道路・街路灯 > JR神戸線七ツ松・三反田踏切「四輪車通行止め」のお知らせ


ここから本文です。

JR神戸線七ツ松・三反田踏切「四輪車通行止め」のお知らせ

お知らせ

9月1日よりJR神戸線七ツ松・三反田踏切を全日「四輪車通行止め」にします

通行止めの目的

 JR神戸線の尼崎駅と立花駅の間にある七ツ松踏切と三反田踏切では、特に通勤・通学の時間帯に歩行者、自転車と四輪車が入り乱れ、渡るのが危険な状態です。
 このような状態を改善するため、平成28年11月に両踏切において四輪車を通行止めにする社会実験を行い、歩行者、自転車の安全性向上に効果があるかを検証するとともに、周辺道路を含めた交通量調査や利用者のアンケート調査を行うなど周辺への影響についても検証しました。
 その結果、踏切内の安全性が向上し、さらに通行止めによる周辺道路への影響が少ないことや、通行止めに「賛成」されている方が多いことから、踏切を四輪車通行止めにする効果が高いことが分かりました。
 今回は上記の結果を受けて、七ツ松踏切と三反田踏切において、全日「四輪車通行止め」の交通規制をかけるものとし、利用者の安全性の向上を図ります。

規制内容

規制開始日時   平成29年9月1日(金曜日)午前0時

規制対象踏切   七ツ松踏切、三反田踏切

交通規制内容   全日「四輪車通行止め」

               通行できない車両:四輪自動車
               通行できる車両等:バイク(原付含む)、自転車、歩行者、車いす

 ※現状の一方通行規制はかかったままですのでご注意ください
 ※バイクや自転車は、安全のため押して通行するようご協力をお願いします

位置図

なお、四輪車はできるだけ立花陸橋(道意線)または芦原大橋(五合橋線)へ迂回していただくようご協力お願いいたします。

通行方法

・自転車・歩行者は進行方向の左側を通行してください

・バイク(原付を含む)は一方通行を守って道路中央を通行してください

これまでの取り組み


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

都市整備局 土木部 道路維持担当

〒661-0022 兵庫県尼崎市尾浜町2丁目1番30号

電話番号
06-6422-5034
ファックス
06-6422-5048

このページの先頭へ

トップページへ戻る