エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 戸籍・住民票 > 各種証明書 > 戸籍の附票の写し


ここから本文です。

戸籍の附票の写し

請求する所

本籍のある市区町村に請求することができます。

記載されている内容

本籍地において、住所の履歴を記録している書類です。なお、平成14年11月2日にコンピュータ化により戸籍を改製しているため、改製前の附票は廃棄済です。

請求できる人

  • 戸籍に記載されている本人(請求者本人が婚姻などにより除かれている場合でも、そのことが戸籍で確認できれば請求することができます。)及び配偶者、父母、祖父母、子、孫等、直系尊属・卑属
  • 必要とする正当な理由がある人(請求理由を明らかにする資料が必要になります。)

手数料

300円 (マイナンバーカードでのコンビニ交付の場合200円)

持参するもの

  • 請求者の本人確認ができるもの(運転免許証、写真付住民基本台帳カード及び官公署発行の顔写真付の証明書など)
  • 印鑑

代理人が申請するときは、委任状が必要です。また、代理人の本人確認ができるもの(運転免許証など)が必要です。

法人が申請するときは、申請書に代表者印が必要になります。(申請書は事前に作成された様式でも結構です。)また請求者の本人確認資料として、社員証と併せ運転免許証などの証明書をお持ちください。

関連情報

情報の発信元

市民協働局 市民サービス部 市民課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館1階

電話番号
06-6489-6408

このページの先頭へ

トップページへ戻る