エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 戸籍・住民票 > 外国人住民の方 > 特別永住者証明書(出生等)


ここから本文です。

特別永住者証明書(出生等)

対象者

平和条約国籍離脱者の子孫(特別永住者)として、本邦で出生又はその他の事由(国籍離脱等)により、本邦に在留することになった方

届出期

出生又はその他の事由(国籍離脱等)が生じた日から60日以内

出生又はその他の事由(国籍離脱等)が生じた日から60日目が市役所の休日にあたるときは、その休日の翌日まで

(ただし、出生届は出生の日から、14日以内に提出してください。市民課戸籍担当で受け付けています。)

届出人

・特別永住許可を受けようとする人(16歳以上)
・親権を行う人又は未成年後見人(16歳未満)

持参するもの

・出生届受理証明書(出生による申請のとき)
・国籍離脱証明書等(出生以外の事由のとき)
・平和条約離脱者の子孫であることを証する書類(父母の住民票等)
・特別永住許可を受けようとする人の住民票
・代理人に関する書類
・写真(縦40ミリメートル×横30ミリメートル)1枚(16歳未満の人は不要)

情報の発信元

市民協働局 市民サービス部 市民課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館1階

電話番号
06-6489-6408

このページの先頭へ

トップページへ戻る