エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 住まいの情報 > 住居表示 > 地番と住居表示


ここから本文です。

地番と住居表示

1 地番とは

「地番」とは、登記簿に記載されている、土地に付けられた固有の番号のことです。先に述べた「住居番号」とは別のものです。

登記簿は、1筆(1区画)の土地又は1棟の建築物ごとに作成されています。

土地が分筆されると新たな「登記簿」が作成され、分筆される前の地番と異なる番号が付けられ、それぞれの土地が区別されます。このため地番は、地図の上では番号の順番に並んでいない場合が多くあります。

下の図を参考にしてください。

(上段が住居表示の住所で、建物に対して付いています。

下段が地番で、土地に対して付いています。)

また、「家屋番号」は不動産登記法の規定に基づき、登記所が同法上の建築物に付する番号をいい、いわば建物一つ一つを識別するための固有の番号です。

「図」

住居表示と地番

2 住居表示をしている地区、していない地区

尼崎市では、住居表示をしている地区(表1)と、していない地区(表2)があります。

住民登録をした時に、住所の表し方が違います。

また、電柱などの見えやすい場所に、それぞれの地区に応じて表示板を設置しています。

  • 住居表示をしている地区

     先の、「住居番号の付け方」で述べたとおり番号を付けます。

     表示の仕方は、戸建住宅、共同住宅(概ね15戸以上のもの)でそれぞれ次のとおりです。

【戸建住宅】  ○○町一丁目1番1号 (枝番号がない場合)

         ○○町一丁目1番1-1号 (枝番号がある場合)

【共同住宅】  ○○町一丁目1番1-101号 (101は部屋番号)  

(表1)住居表示をしている地区

  • 住居表示をしていない地区 

     地番(登記簿に記載されている土地の固有の番号)が住所となります。

     表示の仕方は、次のとおりです。

     なお、共同住宅の場合、本人の希望により、住所の後に「方書き」としてマンション名や部屋番号を入れることができます。

【戸建・共同住宅共通】  ○○町一丁目1番地 (枝番号がない場合)

                ○○町一丁目1番地の1(枝番号がある場合)

(表2)住居表示をしていない地区

情報の発信元

都市整備局 都市計画部 都市計画課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館5階

電話番号
06-6489-6604
ファックス
06-6489-6597
Eメール
ama-tosikeikaku@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る