エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 市役所案内 > 各課のブログ > 社会教育課ブログ『まなびの宝石箱』


ここから本文です。

社会教育課ブログ『まなびの宝石箱』

まなびの宝石箱 QRコード

こんにちは!教育委員会 社会教育課です!
このブログでは、『学び』をキーワードとして、積極的に情報を発信しています!
『何か始めてみたいな。』という皆さまのお役に立てればと思います。
QRコードを読み取って頂ければ、お手持ちの携帯やスマートフォンからもご覧いただけます。
お気軽にアクセスして下さいね!

尼崎ユネスコ協会主催人権学習会が開催されます!(平成29年1月20日)

学習会のご案内

1月27日(金曜日)に、尼崎ユネスコ協会が主催する人権学習会が開催されます!

「未来へ~今までの活動が、どう繋がっていくのか~」をテーマに、講師として宝塚市人権教育指導員・人権ファシリテーターを務めておられる梅田美佐子さんをお迎えします。

中学校PTA会長・自治会・まちづくり協議会・校区人権啓発推進委員長などを歴任され、現在は介護ヘルパーをしながら高齢者・セクシャルマイノリティの人権など幅広く学び、活動をされています。

今回は多くの活動を通して培われた視点と豊かな経験の中から、人権についてお話頂きます。

会場は、尼崎市立中央公民館3階小ホールで、午前10時から正午まで、参加費は無料です。
会員でない方もご参加頂けますので、是非当日直接会場へお越しください
皆さまのご参加をお待ちしています!

尼崎市連合婦人会新年のつどいが開催されました!(平成29年1月19日)

新年のつどいの様子

1月17日(火曜日)にホテルニューアルカイックで、平成29年連合婦人会 新年のつどいが開催されました!
出席者全員による君が代の斉唱のあと、連合婦人会会長より、連合婦人会として、地域活動の充実・発展のため、何をするべきかなど新年の挨拶がありました。
その後、来賓として尼崎市長をはじめ尼崎市教育次長による祝辞がありました。
また、婦人会会員による新年の舞として『祝賀の舞』と、平成30年完成予定の尼崎城をイメージした『ああ、篠山城』の舞が披露されました。

フィナーレは、連合婦人会おなじみの『総おどり 尼崎音頭』を全員で輪になって踊り、連合婦人会のなお一層の発展と、会員全員がよき年となることを祈念し、盛会のうちに閉会となりました。

地域学校支援活動事業が開催されました!(平成29年1月18日)

活動の様子

1月14日(土曜日)に、園田北小学校で園田北こども防災フェスティバルが開催されました!
園田学園女子大学の「つながりプロジェクト」の一環として、地域の方や園田中学校、尼崎稲園高等学校、園田北小学校の児童・生徒や保護者など、多くの方が参加されました。

みんなでカードゲームをしながら、『実際に災害が起こった時にどう対処すればいいか』、『どのような決断をすればいいか』などを考え、意見を出し合いました。
防災について子どもから大人まで幅広い年齢層で話をすることで、地域の防災意識を高めることができました。

阪神・淡路大震災から22年が経ちました。今一度、防災について考えてみませんか?

親子で織物体験教室が開催されました!(平成29年1月17日)

機織りに挑戦!

1月14日(土曜日)に園田小学校で、第4回土曜学習支援モデル事業「織物体験教室」が開催されました!
今回は、高齢者福祉施設「けま喜楽苑」の方を講師として迎え、親子ではた織りを体験しました。

まず、講師の方から織物について基本的な知識を教えて頂き、その後、はた織り機の説明を受けてワクワクどきどきしながら糸を通してパタンパタンと音を立てながら織っていきました。
子ども達は、一心に手と足を動かしながら一段一段織りあげていきます。

出来上がった織物は、みんな違う色合い・長さ・柔らかさで世界にひとつだけの素敵な織物が出来上がりました。
また、はた織りの他にフェルト玉作りにも挑戦していました!
子ども達は、お互いの作品や頑張りを認め合い、普段できないはた織りやフェルト玉づくりの体験に大満足の様子。
最後に参加者全員で記念撮影をし、楽しい一日を過ごすことができました!

人権・同和教育実践研究大会が開催されます!(平成29年1月7日)

人権・同和教育実践研究大会のチラシ


1月19日(木曜日)に、尼崎市人権・同和教育研究協議会(尼同教)主催の人権・同和教育実践研究大会が中央公民館で開催されます!

午後1時からの全体会では、「かかわらなければ路傍の人―ハンセン病問題が問いかけるものー」と題して、公益社団法人「好善社」理事で芦屋市人権教育推進協議会副会長の川﨑正明(かわさきまさあき)さんにご講演いただきます。
元ハンセン病患者さんとの出会いと交流、またその体験を元にしたハンセン病にかかわる活動についてのお話です。
定員は先着200名、申し込み・参加費は不要ですので、当日直接会場にお越しください。

また、午後3時からの分科会では、尼同教の4つの専門部が人権に関する取組や活動を発表します。
会場やテーマなど、詳しくは下記のリンク先をご覧ください。
皆さまのご参加をお待ちしています!

本年もよろしくお願い致します!(平成29年1月1日)

今年もよろしくお願い致します!


新年あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願い致します。

今年も社会教育課ブログ『まなびの宝石箱』は学びに関する情報を引き続き、どんどん掲載してまいります。

みなさんの「学び」を地域や学校で活かすきっかけづくりができたらと思っております。

「ちょっと学んでみようかなぁ…」と思われている皆様は是非このブログをチェックして頂ければ幸いです。

今後とも、社会教育課ブログをよろしくお願い致します!

情報の発信元

教育委員会事務局 社会教育部 社会教育課

〒661-0024 兵庫県尼崎市三反田町1丁目1番1号 尼崎市教育・障害福祉センター4階

電話番号
06-4950-0405
Eメール
ama-syakaikyoiku@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る