エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 市民参加・地域活動・まちづくり > 中央地域振興センター > 市民運動中央地区推進協議会の事業


ここから本文です。

市民運動中央地区推進協議会の事業

 市民運動中央地区推進協議会では、明るく、住みよく、ゆたかなまちづくりをめざして、さまざまな事業を行っています。

春の10万人クリーン運動

ポイ捨て しない させない きれいなまちに!

 平成28年5月15日の日曜日に市内全域で、一斉に自宅周辺の道路、公園などの清掃に取り組みました。当日はとても天気が良く、暑いくらいでしたが、阪神尼崎・出屋敷・大物駅周辺の清掃には、大勢の方に参加していただきました。みなさんの力で駅周辺をはじめ、中央地区全体のまちがきれいになりました。近隣の企業の方々にも多数参加いただき、協働の輪が広がりました。

 また、阪神尼崎・出屋敷駅周辺で迷惑駐輪をしないよう放置自転車に警告用エフを貼り付けました。放置自転車を解消し、力を合わせて「さわやかなまち尼崎」にしましょう。

ふれあいサマーコンサート

会場がひとつになって盛り上がりました!

 平成28年8月3日の水曜日、阪神尼崎駅前中央公園にて「尼崎市市制100周年記念事業 ふれあいサマーコンサート」を開催しました!

 和太鼓の演奏や吹奏楽のほか、キッズダンス、ジャズの演奏などバラエティ豊かなラインナップで、夏の暑さを吹っ飛ばす熱いコンサートとなりました。

 阪神尼崎駅前ということもあり、出演者のご家族やご友人だけでなく、通りすがりや仕事帰りに立ち寄っていただいた方にも多くお越しいただいたので、会場は大賑わいでした。

 たくさんのご来場ありがとうございました!!

 出演者(敬称略・順不同)

【吹奏楽】                      【和太鼓】
 尼崎市立難波の梅小学校       ドドンコクラブ(からたち幼稚園)             
 尼崎市立中央中学校
 尼崎市立日新中学校         【キッズダンス】       
 尼崎市立成良中学校          キッズダンスひまわり  

【ジャズ】 
 奥野昭夫カルテット

親子ふれあい体操

ママと一緒に体操!

 1歳以上のお子さんとお父さん・お母さんで一緒に楽しめる「親子ふれあい体操」です。
 平成28年度は奇数月の第3水曜日、中央支所2階のコミュニティーホールで開催しました。音楽に合わせての体操やゲーム、手遊びなども取り入れて、楽しく親子のふれあいができ、親子の絆がより深まりますね!

 

中央地区はつらつ健康教室

中央地区はつらつ健康教室とは

 「中央地区はつらつ健康教室」は、「中央地区の皆さんにより健康になってもらいたい!」という思いから、平成28年度始められたものです。年間に数回、次のような健康に関する事業を行っています。
 

第1弾 背骨コンディショニング

 平成28年6月23日、7月7日、7月21日の3日間、肩こりや腰痛などの原因のひとつとされる背骨の歪みを改善するため、「背骨コンディショニング」 を実施しました。
 市内在住の背骨コンディショニング協会認定インストラクター2名に講師をお願いし、床に寝転がり行う体操や、タオルを使用した体操など、自宅でもできるものを行いました。参加者からは「肩が軽くなった」「体全体がスッキリした」という声がありました。
 大好評で、定員オーバーのために受付をお断りさせていただいた方も多くいましたので、今後も開催できればと思います。

第2弾 スローイングビンゴ大会

 平成28年8月24日(水曜日)、尼崎信用金庫本店様、ナニワ食産株式会社様にご協賛いただき、中央地区の小学生以下の子どもを対象とした「スローイングビンゴ大会」を実施しました。
 スローイングビンゴとは、5メートル×5メートルの大きなビンゴシートに、サンドレットと呼ばれる砂袋を2つのチームが交互に投げ入れ、相手チームよりも先にビンゴを成立させたら勝ち、というニュースポーツです。
 参加した子どもたちには、初めてのスローイングビンゴ体験でしたが、チームメンバーと作戦を練ったり、高学年の子が年下の子に投げ方を教えてあげたりと、優勝を目指して楽しみながら頑張っていました。

第3・4・5弾 中央地区はつらつ健康体操

 公益財団法人尼崎市スポーツ振興事業団から指導者を招き、中央支所2階コミュニティホールにて、健康体操を実施しました。

  • 第3弾 カラダの歪み・O脚改善体操    平成28年10月19日(水曜日)
  • 第4弾 むくみ・冷え性改善リンパ体操   平成28年12月21日(水曜日)
  • 第5弾 肩こり・腰痛改善体操         平成29年2月15日(水曜日)

 自宅でもできる体操が盛りだくさん!参加者のみなさんはメモをとるなど真剣に取り組んでおり、健康に対する関心の高さが伺えました。  

健康教室の様子

クリスマスリース作り講習会

クリスマスリース作り

 平成28年11月29日の火曜日、中央支所にて「クリスマスリース作り講習会」を開催しました。

 中央地域の方を講師にお招きし、プリザーブドフラワーを使ったクリスマスリースを作ります。リピーターもいる人気の講習会で、各テーブルでは参加者同士でアドバイスしながら、和やかな雰囲気の中、素敵なリースを完成することが出来ました。

中央地区まつり もちつきふれあい広場

 平成29年1月21日の土曜日に難波の梅小学校にて、「中央地区まつり もちつきふれあい広場」を開催しました。

 もちつき・昔のあそび、手作りおもちゃ等の伝承文化や各種催し物コーナーを通じて、子どもから大人まで地域の幅広い世代の方々が出会い、集う場(空間)づくりや、活気あふれるまちづくりをめざすことを目的として開催しています。

もちつきぺったん!

 もちつきコーナーでは、36升ものつきたてお餅に子どもも大人も大満足。うどんやぜんざい、わたがしやフランクフルトなどの飲食コーナーも充実していました。

  そのほか、 子ども免許証の発行や消防自動車・トラックの展示、自転車シミュレーターを使用しての交通安全教室、新鮮野菜の販売や、人権問題に関する展示コーナーなど、様々なコーナーがありました。

お菓子まきの様子

 昨年好評だった「もちまき」イベント。今年は「お菓子まき」にリニューアルし、開催しました。

まき手には尼崎市長や尼崎市副議長、市民運動中央推進協議会会長や地域の事業者の方にお願いしました。

まかれたお菓子の中には豪華賞品がもらえる「当たりつきお菓子」もあり、一大イベントとして大盛り上がりでした! 

 

ゆるキャラ勢ぞろい

 また地域で大人気のゆるキャラが中央地区まつりに遊びに来てくれました。

 毎年遊びに来てくれる、尼崎市社会福祉協議会のあまりん、尼崎中央三丁目商店街振興組合のめでタイガー、アサヒ飲料のバヤ坊、佐川急便のはこぶくんに加え、今年は三和市場のガサキングとボートレース尼崎のセンプルくんも遊びに来てくれました。

 来場者のみなさんの記念写真に大忙しのゆるキャラたちなのでした。

 たくさんのご来場、ありがとうございました!!

丹波市久下地区との交流

葛のつるお正月飾り工芸教室

 平成28年12月26日の月曜日に中央支所にて、 「葛のつるお正月飾り工芸教室」を開催しました。
 丹波市久下地区から講師をお招きし、同地区の物産である葛のつるを使用して、お正月にピッタリな飾りをつくるイベントです。葛のつるは1本1本形が異なり、参加者の編み方もそれぞれ個性も出て、その人らしい作品ができていました。

お正月飾り

 都市・農村交流ふれあい遠足

 平成29年3月19日の日曜日、尼崎の子どもたちと保護者29名が、丹波市久下地区で開催された「久下ウォークフェスタ」に参加しました。

みんなでウォーキング!

 高座神社を出発し、片道約2.5kmの坂道のあるコースを歩きました。久下地区の人たちと一緒に汗を流して交流を深め、目的地の首切地蔵尊では、ぜんざいの振る舞いを受けました。
 子どもたちは歩きながら周囲の草木や落ちている大きな枝、川などに興味津々で、丹波市久下地区の豊かな自然を体感することができました。

 そして、久下自治会館のイベントでは、久下地区の人たちと一緒にビンゴ大会で盛り上がりました。
 餅まき・お菓子まきでは尼崎の子どもたちもまき手となり、イベントを楽しんでもらえました。 

ゲーム対抗戦

 今年度は久下地区・尼崎市中央地区の子どもたちの交流企画としてゲーム大会もあり、2種類のゲームが対抗戦で行われました。参加した子どもたちも、応援していた大人たちも白熱し、大変盛り上がりました!

今後も久下地区との交流を深めていきたいですね!

情報の発信元

市民協働局 中央地域振興センター

〒660-0862 兵庫県尼崎市開明町2丁目1番地の1

電話番号
06-6413-5371
ファックス
06-6430-5578

このページの先頭へ

トップページへ戻る