エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 市の財産の有効活用 > 公共施設跡地の活用 > 若葉小学校ならびに啓明中学校敷地の活用に係るマーケット・リサーチ(市場調査)について(終了しました)


ここから本文です。

若葉小学校ならびに啓明中学校敷地の活用に係るマーケット・リサーチ(市場調査)について(終了しました)

 平成27年度末をもって閉校となった若葉小学校、啓明中学校の跡地活用に関して、事業者の公募に先立ち、市場における動向や民間の意向等を把握し、公募における条件整備に役立てることを目的に、市が実現を期待する施策や地域の課題解決等に向けた提案に関してマーケット・リサーチ(市場調査)をアンケート形式で実施します。

 当該地の利活用に関心をお持ちになった法人などからの敷地活用に関するご提案を募集しますので、下記の実施要領に従い調査へのご協力をお願いいたします。

調査期間:平成28年6月1日(水曜日)~ 8月31日(水曜日)正午まで

(注) 「5.地域の基本情報」をより詳しい内容に変更しました。(平成28年6月3日)

(注) 提案の検討用に「(付録) 検討素材集」を追加しました。(平成28年6月3日)

(注)「6.Q&A」を追加しました。(平成28年8月16日)

(注)「7.提案概要 報告」を追加しました。(平成28年9月6日)


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

資産統括局 資産経営部 大規模市有地活用担当

〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階

電話番号
06-6489-6123
ファックス
06-6489-6628
Eメール
ama-shiyuchikatsuyo@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る