エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 市の改善取り組み > 業務改善の取り組み > 全庁的改革改善運動(平成15年度から平成23年度まで) > 全国都市改善改革実践事例発表会 ALL JAPAN あまがさき★14(Juicy)


ここから本文です。

全国都市改善改革実践事例発表会 ALL JAPAN あまがさき★14(Juicy)

全国14都市の業務改善事例の発表会を開催しました

平成20年3月24日に、尼崎市立労働福祉会館にて全国都市改善改革実践事例発表会「ALL JAPAN -あまがさき★14(Juicy)-」を開催しました。当日は、北は札幌から南は長崎まで、全国から79団体、約400人の方にお集まりいただきました。(尼崎市職員含む)
この大会は、昨年度、山形市で開催された全国大会を引き継ぎ、全国14都市の“うま味のある”改善の優秀事例を一同に集め、全国規模で改善情報の共有を図るとともに、来場した全参加者が自治体の業務改善の本質に気づき、自らの職場にて、効率的な行政運営と不断の改善改革に取り組む、共鳴を起こすことを目的として実施したものです。

全国から集まった見学者のみなさん
全国から集まった見学者のみなさん

白井市長挨拶
白井市長挨拶

事例発表

当日の表彰内容をプログラム順にご案内します。

福井市/福井県
JUICY“売り込み”大賞
情熱と信頼の保留地販売!(区画整理第1課・区画整理第2課)
/改善王選手権~業革・冬の陣~代表
丹波市/兵庫県
JUICY“盛り込み”大賞
社会教育ナビレンジャー(社会教育部)
/バリ3ダービープレ大会代表
柏原市/大阪府
JUICY“節約でECO”大賞
柏原電気保安協会(柏原病院看護部)
/かしわらチョイ革ダービー代表
豊橋市/愛知県
JUICY“手作り”大賞
プロジェクト“のんほい”(総合動植物公園管理事務所)
/やるまいええじゃないか!スタジアム代表
北上市/岩手県
JUICY“これぞ協働”大賞
農村公園を変身させるぞー(農地林務課)
/きたかみPing!Pong!Pang!祭代表
磐田市/静岡県
JUICY“郷土愛と広告”大賞
フジポットへのオーナー制度導入と有料広告掲載(商工観光課)
/磐田モデルの『カイゼン運動』代表
山形市/山形県
JUICY“発想の転換”大賞
防災服!!劇的ビフォーアフター(防災安全課)
/はながさ☆ぐらんぷり代表
札幌市/北海道
JUICY“実験でECO”大賞
リンスで省エネ!!札幌発省エネ技術(新エネルギー政策課)
/元気の種コレクション代表
京丹後市/京都府
JUICY“信頼構築”大賞
コミュニケーション図り隊(環境推進課)
/Tan5リンピック2007代表
大阪市/大阪府
JUICY“IT活用”大賞
大阪市都市整備局リンク新聞+みんなのブログ(都市整備局事業管理担当)
/カイゼン甲子園代表
中野区/東京都
JUICY“顧客関係”大賞
美化戦隊「クリーンエンジェルス」出動!!(子ども育成分野)
/おもてなし運動発表会代表
静岡市/静岡県
JUICY“便利に改良”大賞
ひねるとジャー(水道維持課)
/KAIZEN事例発表会代表
名古屋市/愛知県
JUICY“顧客接点”大賞
五月病なんか吹っ飛ばせ!!(交通局管理課)
/なごやカップ代表
尼崎市/兵庫県
JUICY““愚直に継続”大賞
にぎわい商店「きょうDO屋」(協働参画課)
/「普通ニ改善」大発表会2代表

北上市(岩手県)の発表の様子
北上市(岩手県)の発表の様子

大阪市の発表の様子
大阪市の発表の様子

パネルディスカッション

パネルディスカッションは、業務改善運動がややもすると発表会でのパフォーマンスやプレゼンテーションに注目が偏りがちである中で、本来の目的や本質について改めて見つめなおす主旨で企画しました。

元福岡市DNA課の奥田氏に「DNA運動」について概要を説明いただいたあと、パネラーに福岡市で業務改善運動をはじめられた山崎前福岡市長と業務改善運動をはじめて5年目を迎えた白井尼崎市長を、コーディネーターには全国の自治体に業務改善運動を通じて、共鳴する職員を呼び起こされている石原氏を招き、業務改善運動の本質について、討論いただきました。

問題提起「DNA運動とは」 奥田一成氏(福岡市港湾局アイランドシティ誘致促進部係長)
コーディネーター 石原俊彦氏(関西学院大学専門職大学院教授)
パネラー 山崎広太郎氏(前福岡市長)、白井文(尼崎市長)


シンポジウムの様子(左から石原教授、山崎氏、白井市長)
シンポジウムの様子(左から石原教授、山崎氏、白井市長)

あまがさき自治体カイゼン宣言2008

全国14都市を代表して、尼崎市職員による「あまがさき自治体改善宣言2008」を行いました。

(要約)
私たちは、自治体業務改善運動を経験することで、
わがまちを良くしたいという思いで改善に取り組むことが、
その過程で得た感動は気づきや行動の変化となり、
周りに波及することを学びました。

これからの自治体経営、そして日本を変えるのは、
全国の自治体職員による改善の知恵の「共有」と
不断の改革努力を惜しまない「共鳴」のネットワークです。

「あ」なた、から始める改善運動。
「ま」わりを少しずつ巻き込みながら。
「が」んばる“あなた”を私たちは応援します!
「さ」あ、まず、やってみましょう!
「き」ょうめい(共鳴)し合った、今日という日を忘れずに!

                                                                            2008年(平成20年)3月24日 
                                                              全国都市改善改革実践事例発表会 
                                             『ALL JAPAN-あまがさき★14(JUICY)』にて



【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

総務局 人事管理部 行政管理課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館4階

電話番号
06-6489-6196
ファックス
06-6489-6170

このページの先頭へ

トップページへ戻る