エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > みんなで考える尼崎の未来 > 審議会・協議会・意見交換会 > 尼崎らしいまちづくりのルールを考える市民懇話会 > タウンミーティング


ここから本文です。

タウンミーティング

「自治基本条例を考えるタウンミーティング」の開催案内

チラシ

今後、想像を超えるスピードで進む高齢化など、地域環境は大きく変わります。

いろんな人や団体間の協力がますます必要になってくる中、これからのまちづくりに向けて尼崎で何が必要か。

一人ひとりのまちづくりへの関わり方などについてみんなで話し合うタウンミーティングを開催します。
ぜひ気軽にご参加ください。

テーマ: みんなで考える 「地域のつながり・元気な地域づくり」
内容: 昨年開催したタウンミーティングでいただいた意見の 「自治基本条例案」への反映状況のご報告
    「地域のつながり」や「元気な地域づくり」に必要なことについて、参加のみなさんで意見交換
    意見交換のあと、振り返り     
      (いただいた意見は、条例づくりや今後のまちづくりに生かしていきます)

日時 会場
平成28年5月14日(土曜日) 午後1時~午後4時 開明庁舎 2階ホール
平成28年5月18日(水曜日) 午後1時30分~午後4時30分 女性センタートレピエ 3階ホール
平成28年5月22日(日曜日) 午後1時30分~午後4時30分 小田公民館 1階ホール

             (会場の詳細は下方の「会場案内(外部リンク)」をご確認ください)

参加費: 無料

申込: タウンミーティング参加ご希望の方は、各開催日の前日までにメール、もしくは電話でお申し込
    みください。
       協働・男女参画課 (メール) ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp
    コールセンター    (電話)  06-6375-5639(月曜日~金曜日 8時半~19時
                                  / 土曜日・日曜日・祝日 9時~17時)

託児: 満1歳以上の就学前の子どもが対象。ご希望の方は、各開催日の前日までにお申し込み
    ください。ただし、定員(10人)に達した場合はお断りすることがあります。

手話通訳等: 手話通訳等コミュニケーション支援が必要な方は、各開催日の1週間前までにお申し込
                 みください。ただし、定員(5人)に達した場合はお断りすることがあります。

自治基本条例とは?

 ひとことに「まちづくり」といっても、挨拶をしたり、ルールを守ってごみを出したり、そんな何気ないことから、見守りや防犯、防災など、いろんなことがあります。また、一人でできることもあれば、地域の団体や企業、行政が協力してはじめてできることなど、いろいろです。
 自治基本条例とは、いろんな人や団体が協力して、まちをよりよくしていくために活動していくときに、行き違いや混乱が起きないよう、共通するルールやそれぞれの役割などをまとめたものです。

なぜ自治基本条例を制定するの?

 本市における自治の基本理念や基本的な事項を明らかにするとともに、市民、事業者、行政等、まちづくりに関わる者の権利や責務・役割を定めることにより、市民による自治のまちづくりを進めるため、本条例を制定します。

自治基本条例制定で何が変わるの?

 制定により、まず、市民自治に関連する既存の様々な指針や取組が、一つの理念条例として整理されることになります。その条例をもとに行政自らも意識改革を進め、市民活動への支援をしていくとともに、市民のみなさんのまちづくりへの関心が高まり、参加・参画が進んでいくことで初めて条例は生きてくるものと考えています。(条例制定だけで何かが変わるというものではなく、制定後の取り組みが重要であると考えています)

これまでどんなことをしてきたの?

策定にかかる取組

会場案内

これまでのタウンミーティング (終了しています)

「自治基本条例をつくるためのタウンミーティング」開催結果

 平成27年7月11日から平成27年8月30日の間、市内6地区で開催しました本タウンミーティングには、計238人の市民のみなさんが参加され、地域のつながりや地域活動の活性化をテーマに意見交換をしていただきました。
 各地区で多様な意見が交わされ、非常に熱気あふれるタウンミーティングとなりました。いただいたご意見については、今後の条例案づくりに活かしてまいります。ご参加いただいたみなさん、ご協力ありがとうございました。

「自治基本条例をつくるためのタウンミーティング」の開催案内(終了しています)

ポスター

尼崎市の6地区には、それぞれ特色があります。それらの特色を活かし、地域主体のまちづくりを進めるためにどうすればよいか、皆さまとご一緒に考えるタウンミーティングを各地区で開催します。
ぜひ、ご参加いただき、ご意見をお聞かせください!


テーマ: これからの地域、どうしたい? ~地域のつながりや地域活動の活性化~
内容: さまざまな地域でまちづくりを支援されている久さん(近畿大学 総合社会学部教授)から
       わかりやすくお話をしていただいたあと、お集まりのみなさんで意見交換を行います!
      (いただいたご意見は、「自治基本条例づくり」に活かしていきます)

地区 日時 会場
園田 平成27年7月11日(土曜日) 午後1時半~4時 園田公民館ホール
武庫 平成27年7月18日(土曜日) 午後2時半~5時 武庫地区会館ホール
立花 平成27年7月25日(土曜日) 午後1時半~4時 立花地区会館ホール
大庄 平成27年8月 1日(土曜日) 午後1時半~4時 大庄地区会館ホール
中央 平成27年8月29日(土曜日) 午後1時半~4時 中央地区会館大ホール
小田 平成27年8月30日(日曜日) 午後1時半~4時 小田地区会館ホール

             (会場の詳細は下方の「会場案内(外部リンク)」をご確認ください)

参加費: 無料
託児: 満1歳以上の就学前の子どもが対象。ご希望の方は、各開催日の1週間前までにお申し込み
    ください。ただし、定員(10人)に達した場合はお断りすることがあります。

申込: タウンミーティング参加ご希望の方は、各開催日の前日までにメール、もしくは電話でお申し込
    みください。
       協働・男女参画課 (メール) ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp
    コールセンター    (電話)  06-6375-5639(月曜日~金曜日 8時半~19時
                                  / 土曜日・日曜日・祝日 9時~17時)

会場案内

第1回の開催結果

 平成27年1月24日(土曜日)に開催しました本タウンミーティングには、45人の市民のみなさんが参加され(意見交換会には43人のご参加。グループワークは11班で行いました)、情報共有や市政参画のテーマについて意見交換をしていただきました。
 活発な意見が交わされ、非常に熱気あふれる2時間半にしていただきました。ご参加いただいたみなさん、ご協力ありがとうございました。

第1回の開催案内 (終了しています)

チラシ

市政や地域活動の情報を発信・共有することや、
まちづくりへの参画が
どうして大事なのでしょうか?

さまざまな地域でまちづくりを支援されている
久さん(近畿大学 総合社会学部教授)から
わかりやすくお話をしていただいたあと、
お集まりのみなさんで意見交換を行います!

みなさま是非ご参加ください!

日時: 平成27年1月24日(土曜日)
            午後2時から午後4時30分まで
場所: 中央公民館大ホール

テーマ: みんなで取り組むまちづくり~情報共有と市政参画~
内容:   基調講演及びグループワーク(意見交換)
           (いただいたご意見は、現在市が検討している「ルールづくり」に生かしていきます)
参加費: 無料

申込:  参加をご希望の方は、事前に電話、ファックス、メールのいずれかで
      協働・男女参画課までお申し込みください。
              (電話)   06-6489-6153
              (ファックス)06-6489-6173
              (メール)  ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

市民協働局 協働・男女参画課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階

電話番号
06-6489-6153
ファックス
06-6489-6173
Eメール
ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp
ama-danjo@city.amagasaki.hyogo.jp(男女参画)

このページの先頭へ

トップページへ戻る