エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > みんなで考える尼崎の未来 > 協働の仕組みづくり > 提案型事業委託制度


ここから本文です。

提案型事業委託制度

 提案型事業委託制度とは、行政が実施している事業を対象に、市民団体や民間事業者の知恵とアイデアが盛り込まれた提案を募り、その内容が市民にとって有益であれば委託化を進めるもので、こうした取組により、行政の効率化とともに、市民・事業者の政策提案機会の拡大、シチズンシップの向上、社会的な起業の振興などを図るものです。
 25年度から段階的に運用してきた本制度も、27年度からは、尼崎市が実施している全ての事業が募集対象となりました。募集は毎年度当初に行っております。
 多くのイノベーティブ(革新的)な提案を期待しています!

29年度募集結果

29年度募集概要

公共サービスを皆さんの豊かな発想で、ともに創っていきませんか?
平成29年度の募集期間は4月10日から6月9日まで。
こちらに、募集対象となる約1,000の事業シートを掲載しています!

28年度募集結果

28年度の募集結果について掲載しています。
協議や審査会での審査を経て、4件の提案が採択されました。

27年度募集結果

27年度の募集結果について掲載しています。
協議や審査会での審査を経て、3件の提案が採択されました。

26年度募集結果

 26年度の募集結果について、掲載しています。

25年度募集結果

 25年度にスタートした本制度。
 初めて採択され、26年4月より委託開始している3提案について、こちらに掲載しています。
 提案のご参考に、どうぞご覧ください。

このページの先頭へ

トップページへ戻る