エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > みんなで考える尼崎の未来 > 協働の仕組みづくり > 提案型事業委託制度 > 27年度募集結果


ここから本文です。

27年度募集結果

提案の募集結果

 提案型事業委託制度の27年度募集については、4月13日から6月12日までを募集期間としました。
その結果、複数事業にまたがる1件の提案を含む16件の提案をいただき、昨年度からの継続協議案件
1件と合わせ、計17件の提案について、提案先の事業担当課と協議を重ねました。
 提案団体の内訳は、次のとおりです。

 (提案団体別内訳)
・新規提案:NPO法人 4件 、一般財団法人 2件 、公益財団法人 1件 、一般社団法人 8件 、 任意団体 1件

・継続協議提案:株式会社 1件
 

審査会の設置・結果

 協議を行った17件のうち3件の提案について、事業担当課との協議が整い、提案型事業委託制度審査会による審査の対象となりました。
 委員の内訳は、公共政策、企業経営、及び地域活動に専門知識を有する学識経験者3人、及び本市関係職員(制度担当局長)2人です。

 審査会では、事業の効果・実現性・提案者の事業実施能力といったことについて審査が行われ、審査の結果、審査対象となった下記の3提案全てが採択されました。

 採択された提案については、通常の業務と同様に、政策調整、予算査定といった庁内の手続きや予算議会での審議を経て、最短で28年4月から委託事業を開始します。

 

採択事業一覧
提案事業名 提案者名 事業担当課 提案内容概略
公衆便所等清掃事業費 株式会社 大道プロミネンス 経済環境局
業務課
民間のノウハウを活用し手法などを見直すことにより、市民及び利用者がより清潔に快適に利用できるよう、清掃を実施する。
防災フォーラム開催事業費 一般財団法人 
大阪市コミュニティ協会
総務局
防災対策課
平成27年度より実施している防災セミナーについて、民間のノウハウを活用するとともに、学校や大学生との連携を強化する。
21世紀の尼崎運河
再生プロジェクト事業費
一般社団法人 リディラバ 都市整備局
公園計画・21世紀の森
担当

小学生向け事業、キャナルガイドの養成やPR活動などに民間のノウハウを活用することで、尼崎運河に関する認知度の向上や臨海地域の活性化を図る。

委託業務の評価(モニタリング評価)

 モニタリング評価は、尼崎市提案型事業委託制度により委託した業務が、適切に遂行され、市民サービスの向上に資しているか検証するため、業務の履行状況等について調査し、評価するもので、その評価結果を業務の改善に活かしていくことで、さらなる市民サービス等の向上を図っていくものです。

 評価はAからDの4段階とし、3つの項目(事業の効果、事業実施状況、事業執行体制)ごとに評価を行った後、総合評価を行っています。

 

 平成28年度評価結果 

 (評価対象期間) 平成28年4月1日から平成29年2月28日まで


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

ひと咲きまち咲き担当局 ひと咲き施策推進部 ひと咲き施策推進課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館9階

電話番号
06-6489-6487
06-6489-6153
ファックス
06-6489-6593
Eメール
ama-kyoudou@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る