阪神尼崎駅周辺地区観光誘導サイン整備基本計画策定について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1013240 更新日 平成30年9月18日

印刷大きな文字で印刷

阪神尼崎駅周辺地区観光誘導サイン整備基本計画策定について

1.はじめに

平成28年に市制100周年を迎えた本市では、新たな100年の礎となるまちづくりとして、阪神尼崎駅周辺地区で再建が進む尼崎城を契機とした歴史・文化などの魅力を効果的に発信し、地域への誇りと愛着を醸成するとともに、交流人口の増加と地域経済の活性化を目指した、観光地域づくりを重点施策として進めています。

平成31年3月29日の尼崎城一般公開や平成32年秋(予定)の歴史館機能のリニューアルオープンに向けて、市内はもとより市外や県外及び海外からの来訪者を受け入れる基盤を整え、観光地域づくりの重点取組地域である阪神尼崎駅周辺の地域資源への円滑な案内・誘導が重要であることから、今後整備する観光誘導サインについての基本計画を策定します。

2.計画の位置づけ

観光誘導案内板の設置は、平成32年度の地区内の整備完了に合わせて設置していく予定としており、今回策定する基本計画はその基本となるものです。

尼崎市は今年度より国土交通省と内閣府が連携し、都市のコンパクト化と地域の稼ぐ力の向上に、ハード・ソフト両面から総合的に取り組む地方再生のモデル都市(地方再生コンパクトシティ)として全国32都市のひとつとして選出されており、この計画もその取組の一環として実施します。

ワークショップを開催します!

地区の歴史や文化、それに関わる様々な資源の魅力を伝えるために、市民のみなさまの視点を積極的に取り入れるべくワークショップを4回実施します。

まち歩きなどのワークショップを通じて地区の歴史や文化をさらに学習することができ、地域への愛着を醸成する重要な機会ですので是非ご参加ください。

1.開催予定日

開催予定日

タイトル ワークショップ内容
9月2日(日曜日) 第1回ワークショップ まち歩きによる空間イメージの把握
9月28日(金曜日)

第2回ワークショップ

サインのコンセプト及びイメージの検討
10月下旬

第3回ワークショップ

サインの配置計画検討

11月下旬

第4回ワークショップ

サインデザイン検討

2.第2回ワークショップ開催について

ワークショップ案内

開  催 日  :平成30年9月28日(金曜日)
時     間  :午後7時00分~午後8時30分
開催場所  :開明庁舎1階西会議室

参加を希望される方は事前にお申し込みください。

申 込 先  :尼崎市 まち咲き施策推進部 城内まちづくり推進課
              TEL :06-6409-4146
              メール:ama-shiro@city.amagasaki.hyogo.jp

メールかお電話にて参加される方のお名前でお申し込みください。

9月26日(水曜日)締切です。

このページに関するお問い合わせ

ひと咲きまち咲き担当局 まち咲き施策推進部 城内まちづくり推進課
〒660-0862 兵庫県尼崎市開明町2丁目1番地の1
電話番号:06-6409-4146
ファクス番号:06-6412-4655
メールアドレス:ama-shiro@city.amagasaki.hyogo.jp