電子感謝券の取り扱いを開始しました

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1019367 更新日 令和1年12月3日

印刷大きな文字で印刷

電子感謝券がスタート

令和元年12月3日より、ふるさと納税の記念品として、新たに「電子感謝券」を追加しました。

「電子感謝券」とは、ふるさと納税で寄附をいただいた市外の方へ、従来の品物として提供する記念品に代えて、市内の加盟店・施設で宿泊や食事、施設の利用に使っていただくことができる電子ポイントのことです。

寄附後、即時にポイントが付与されるため、利用したい場面で、寄附金額に応じたポイントを使うことができます。

電子感謝券の種類

電子感謝券は、寄附金額ごとに計6種類あります。

寄附金額の3割が電子ポイントとして付与されます。

1ポイント=1円から使用することができます。

電子感謝券1,500ポイント
寄附金額5,000円で1,500ポイント付与
電子感謝券3,000ポイント
寄附金額10,000円で3,000ポイント付与
電子感謝券1500ポイント
寄附金額20,000円で6,000ポイント付与
電子感謝券1500ポイント
寄附金額30,000円で9,000ポイント付与
電子感謝券1500ポイント
寄附金額40,000円で12,000ポイント付与
電子感謝券1500ポイント
寄附金額50,000円で15,000ポイント付与

利用方法

手順1 電子感謝券をもらう

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」または「ふるさとチョイス電子感謝券アプリ」から寄附申し込みを行ってください。

寄附金額を6種類の中から選択し、住所など必要事項を入力して決済すると、同時にポイントが付与されます。

注1 ふるさとチョイス無料会員登録が必要です。

注2 電子感謝券を記念品とする寄附申し込みはクレジットカード決済のみとなります。

手順2 電子感謝券をつかう

「ふるさとチョイス」や「ふるさとチョイス電子感謝券アプリ」に登録されている電子感謝券加盟店・施設において、1ポイント=1円使用することができます。

加盟店・施設のレジに置いている「QRコード」をお手持ちのスマートフォンから読み込み、使用したいポイント分を入力し、決済を行ってください。

ポイントが不足する場合は、アプリからふるさと納税を行っていただくことで、即時にポイントが付与され、その場で使用することができます。(不足分を現金等で支払うことも可能です。)

注 ポイントの有効期限は発行日から2年間です。

 

詳しくは、「ふるさとチョイス」をご確認ください。(下記のバナーをクリック)

加盟店・施設

令和元年12月3日現在、400年振りに再建された「尼崎城」の入城料のほか、「都ホテル 尼崎」「ホテルヴィスキオ尼崎」「ホテルファーストステイ尼崎」の宿泊料や館内の飲食店利用料に使用していただくことができます。

市内はもちろん、大阪・神戸への交通利便性に優れた尼崎市のホテルを観光の拠点として、ぜひご利用下さい!

なお、加盟店・施設は今後も随時拡大していく予定です。

ご期待ください。

加盟店・施設を募集しています

電子感謝券を導入していただける加盟店・施設を募集しています。

電子感謝券は、寄附者の方がふるさと納税によって付与された電子ポイントを、スマートフォンやタブレット端末を使用して市内の飲食店や宿泊施設、観光施設など幅広いサービスの利用に使うことができるものです。

加盟店・施設側は電子ポイントを読み取るための「QRコード」を各店舗・施設内で掲示していただくだけで準備が整いますので、導入経費など費用は一切不要です。

より多くの事業者のみなさんに参加していただくことで、利用者の方の利便性が高まり、尼崎市を訪れてみようと思ってもらえるきっかけづくりになることを目指しています。

ぜひともご検討ください!

 

参加申請書等は以下からダウンロードしてください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

資産統括局 財務部 財政課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館4階
電話番号:06-6489-6157
ファクス番号:06-6489-6793
メールアドレス:ama-zaiseika@city.amagasaki.hyogo.jp