中央地域振興センターブログ「中央ぶらぶら通信」

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1017728 更新日 令和1年8月14日

印刷大きな文字で印刷

梅プラザ夏まつりまであと3日!

写真

今週土曜日午後5時から、梅プラザ(中央北生涯学習プラザ)で、盆踊りなどが楽しめる夏まつりを開催します!
タピオカジュースやフランクフルト、コイン落としゲームなどが楽しめる出店コーナーもあります。
ぜひ梅プラザに遊びに来てください。お待ちしています!

夏休みオープンスクール第4弾

画像

今回は「親子でハンドマッサージ」「フラダンス」と「平和学習推進事業」の一環で「戦時中の食体験講座 かぼちゃクレープ」の模様です。

「親子でハンドマッサージ」は、なかなかお母さんの手を意識して触れたことがない子ども達。日頃の感謝の気持ちを込めて、やさしく、丁寧にマッサージしていました。親子のとても微笑ましい姿が見られました。

次に「フラダンス」です。
この場所だけが南国ハワイの空間になり、世代間を超えて心地よい空気が流れていました。

そして、今年で戦後74年。語り継がれていくことも難しくなってきた戦争。どう語り継いでいけばいいのか私たちすらわからない中で、まずは食に的を絞り戦時中の体験を小学生にしてもらいました。素材の味をしっかり味わえました。

「夏休みオープンスクール第3弾」と「夏休み子どもふれあいスクール」

写真

今回は「書道」と「オカリナ」と「水彩画」と「きめこみ」の模様です。
「書道」は最初、字のバランスや力強さがなかった字が、書いていく度、先生に指導してもらう度に上達していき、どの作品も素晴らしい出来上がりになりました。
「オカリナ」は成果発表に向けて7曲も練習に励んでおり毎回熱心な練習風景です。
「水彩画」は大人顔負け、グループさんもビックリされる作品が描かれ、先生も「手直しする所がないなー」とおっしゃっていました。
「ハリとイトをつかわないかんたんきめこみパッチワーク」は思っていたより難しく、みんな苦戦していましたが、全員が作品を作り上げました。一つ一つ表情の違う作品になっています。

【成果発表を行います!】
展示:8月24日(土曜日)午前9時~午後9時、25日(日曜日)午前9時~正午
舞台発表:8月25日(日曜日)午前10時~正午
ぜひ作品を見に梅プラザにお越しください。お待ちしています!

平和を願うつどい「沖縄の心…沖縄の踊りと沖縄への想い」を開催

画像

戦後74年が経過し、過去の悲惨な戦争の記憶や体験を風化させることなく語り継ぎ、平和の尊さと平和な時代に暮らす感謝と共に、二度と悲惨な戦争が起きないことと世界の平和を願って開催しました。

出演して頂いたのは、尼崎に移り住む沖縄一世二世の「沖縄県人会園田支部婦人部・琉舞サークル」の12名の方々で、沖縄の伝統の踊りと共に、幼くして体験された沖縄戦の記憶や戦争によって失った家族の話などをお聞きしました。

つどいの最後には、参加者全員で「姫百合の歌」を三線の音色に合わせて合唱して、平和への想いを新たにしました

平和写真パネル展を開催

画像

8月1日~9日、平和な世界を希求し、戦争の悲惨な事実を風化させることなく記憶に残すため、平和写真パネル「原爆と人間展」の展示を行いました。

プラザに来館された方々、特に多くの小学生から「戦争は、絶対にしてはいけない」、「初めて悲惨な戦争を理解した」など、アンケートから多くの声がありました。

中央ふれあい広場

写真

阪神本線高架下の安心コミュニティプラザ中央地区会館(中央連協会館)では、一年を通して「中央ふれあい広場」として、地域のみんなが集う楽しい催しが行われています。

本日8月7日の中央ふれあい広場では、マグダーツ子ども大会といきいき百歳体操が同日開催され、子どもたちと大人が世代を超えて交流する機会となりました。

催しの最中には、お昼ご飯として地元地域の皆さんに手作りカレーをふるまっていただき、皆で一緒に感謝しながらお腹いっぱいいただきました。

「夏休みオープンスクール第2弾」と「夏休みこどもふれあいスクール」

写真

今回は「ジョイトレ」と「オリジナル時計を作ろう」の模様です。

「ジョイトレ」とは音楽に合わせて楽しく股関節をほぐす体操です。24分間動きっぱなしでハードな体操でした。

「オリジナル時計を作ろう」は個性あふれるステキな時計が出来上がりました。

夏休みオープンスクール第1弾

写真

夏休み期間に行われる『夏休みオープンスクール』

日頃プラザで活動している成果を子どもたちや親子に講座形式で教えて頂いています。

最近ではなかなか取る事の出来ない世代間の交流もあり、ほっこりとした時間があったり、笑いがあったりとオープンスクールならではの空間がありました。

今回は中央ジュニアギター・セルフヒーリングヨガを掲載します。

まだまだ、たくさんのグループさんが協力してくださってますので、どんどん掲載していきます。

「はじめてのキャンプ in 梅プラザ」実施しました

集合写真

7月26日・27日、新しくなった梅プラザ(中央北生涯学習プラザ)にお泊りをして少しだけ冒険をしました。楽しい企画をたくさん用意してはじめてのキャンプ ㏌ 梅プラザを実施しました。

保護者と別れてまず行ったのが、自分の寝る場所にマットを敷き、それからお風呂に行く準備をリュックに詰め、いざ!打ち水大作戦へ出発!その後、グループハウス尼崎でランタン作りをし、カレーライスを食べて旧中央公民館へ宝探しと言う名の肝試しに出かけました。

ハラハラドキドキして汗びっしょりになった体を八雲温泉に行きスッキリ!梅プラザに帰ってきてよく冷えたゼリーを食べ、梅プラザの校長先生のお話を聞いておやすみなさい。子ども達が眠りに着いたのは午後10時30分を過ぎていました。

翌朝は6時起床の予定だったのですが、5時30分頃からソワソワし出す子ども達。手作りパンを作り、ラジオ体操とパプリカを踊り、自分の作ったパンをいただきま~す!

その後、保護者と合流し、しっぽとりゲームや7月25日に発売された尼崎城のシャチホコのプラモデルを作り解散。

「銭湯に行く」「卵を割る」「パンを作る」「お父さん、お母さんと離れて寝る」など、初めての体験がたくさん出来た子ども達でした。

楽しい夏休みの想い出の1つになったかな?

【当日の様子は、中央ぶらぶら通信FacebookとInstagramでご覧いただけます。下記のリンクよりご覧ください】

築地盆踊り大会に参加してきました!

盆踊りの様子

7月27日、28日と2日間にわたり、松島橋公園で開催された「築地盆踊り大会」に参加してきました。

浴衣を着られた方や、家族連れ、若い男性など、たくさんの方々が様々な曲に合わせて踊られていました。

職員も、地域の方に踊りを教えていただきながら、少し踊らせていただきましたが、とても楽しかったです!

焼きそばやたまごせんべい、スーパーボールすくいなどの出店もあり、出店まわりもたくさんの方でにぎわっていました。

築地地域では9月15日、16日に築地だんじりまつり(尼崎初嶋大神宮例大祭)が開催されますので、ぜひお越しくださいね^^

中央社会福祉連絡協議会の会議に参加しました

中央連協の会議の様子

7月24日、中央社会福祉連絡協議会の会議に参加しました!

まず、災害対策課から

「防災情報の警戒レベルについて」
「水災害時、地震時の具体的な避難方法」
「普段からの防災の意識付け」

などの講座がありました。

その後の会議では、防災総合訓練への参加メンバー決め、助成金について等が議題に上がりました。

中央地域課からは、自己紹介と「中央ぶらぶら通信第2号」の紹介をさせていただきました。イベントの募集の場面では、会長さんから『このイベント載せてほしい!』という声があがり、「中央ぶらぶら通信」がどんどん盛り上がりそうで楽しみです^^

中央北生涯学習プラザの愛称が決まりました!

写真

中央北生涯学習プラザの愛称を募集したところ53点もの応募があり、施設利用者による一般投票を行った結果、最も票の多かった「梅プラザ」に決定いたしました!

受賞作品を応募してくださったのは東難波町にお住まいの男性で、梅香小学校跡地にプラザが建設されたことに由来しています。

呼びやすく親しみやすい愛称に決まり、職員一同大変うれしく思っています。

投票にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!

中央ぶらぶら通信 第2号発行しました!

写真

地域担当職員が、中央地区をぶらぶらしながら、「らぶ」が生まれるようにと名付けた「中央ぶらぶら通信」。待望の第2号を発行しました!

今号では「防犯」をテーマに、難波の梅・難波・竹谷・明城小学校エリアの地域の皆さんの取組を紹介しています。また、尼崎えびす神社 宮司の太田垣亘世さんに、「尼崎の魅力」についてコラムを書いていただきました。

中央地区内の祭りや盆踊りなどのイベント情報もたくさん掲載していますので、ぜひご覧ください。

中央地域課のブログを開設しました!

外観写真

このブログでは、中央地区内のイベント、地域活動、学校、活躍する団体・人など、中央地区の魅力を発信していきます!

中央ぶらぶら通信のFacebook版とInstagram版も開設しましたので、よろしければそちらもチェックお願いします。

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 中央地域振興センター 中央地域課
〒660-0892 兵庫県尼崎市東難波町2丁目14番1号
電話番号:06-6482-1760
ファクス番号:06-6489-9300