啓明中学校敷地活用事業者提案競技優先交渉権者の決定

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1010190 更新日 平成30年5月21日

印刷大きな文字で印刷

1 概要

(1) 提案競技内容

尼崎市では、啓明中学校敷地において「次世代に継承し持続的に発展できるまち」「多世代が定住できる魅力的なまち」「安全、安心を実感できるまち」「地域の資源を活かし新たな活力が生まれるまち」の4つの方向性をもとに作成した土地活用のイメージを実現できる事業者の募集をしたもの。

(2) 最低価格

売却の場合 最低売却価格 97,300円/平方メートル

貸付の場合 最低貸付価格 月額 495円/平方メートル

(3) 選定方法

提案内容と価格を総合的に評価し、優先交渉権者及び次点者を選定するプロポーザル方式としたもの。

2 対象敷地

(1) 所在・地番

尼崎市大庄西町4丁目46番

(2) 地積

12,988.54平方メートル

3 決定した優先交渉権者

・以下2社による連合体

  名 称  阪急阪神不動産 株式会社

  所在地  大阪府大阪市北区芝田1丁目1番4号

  代表者  代表取締役 若林 常夫

 

  名 称  株式会社 長谷工コーポレーション

  所在地  東京都港区芝2丁目32番1号

  代表者  代表取締役 辻 (しんにょうの点はひとつ) 範明

4 主な提案内容

・分譲マンション

・分譲戸建住宅

・日常購買施設

5 価格提案

(1) 価格提案額

97,300円/平方メートル

(2) 引渡形態

全面積売却(12,988.54平方メートル)

(3) 売却予定価格

1,263,784,942円

6 今後の予定

平成30年5月 仮契約の締結

平成30年6月 議会に市有地の売却案を上程

平成30年6月 本契約の締結

平成30年7月 引渡し

7 参考

(1) 応募事業者数

1事業者

(2) 選定基準及び得点

 

得点表

区分

評価基準

配点

委員の平均点

1

提案事業者

8

6.8

2

全体計画

16

8.3

3

まちづくりの方向性・土地活用イメージへの対応

32

17.3

4

事業計画等

14

10.3

小計(区分1~4までの合計平均点が36点以上必要とした。)

70

42.7

5

その他尼崎市政への貢献

特に評価される事柄

10

2.3

合計点

45

引渡形態(売却、貸付、ミックス)別に対する倍率

配点

価格提案点

価格/最高価格×30点

30

30

総合計点

75

 

このページに関するお問い合わせ

資産統括局 資産経営部 大規模市有地活用担当
〒660-0051 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:06-6489-6123
ファクス番号:06-6489-6218
メールアドレス:ama-shiyuchikatsuyo@city.amagasaki.hyogo.jp