尼崎市競艇事業経営計画

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1008128 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

本市の競艇事業について

本市では、昭和27年から競艇事業を実施しており、これまでに事業収益から本市財政に3300億円を超える繰出を行って、まちづくりに貢献してきました。しかし、競艇事業の売上は平成3年度をピークに減少に転じ、景気の低迷やレジャーの多様化等によって厳しい経営状況が続いています。

こうしたことから、平成17年度に「尼崎市競艇事業緊急経営改善計画」(計画期間は平成18~20年度)、平成20年度に「尼崎市競艇事業経営改善計画」(計画期間は平成21~25年度)を策定して経営改善に取り組み、安定的に事業を経営し、継続して事業収益をあげることに努めてきました。

そして平成25年度に、平成26~30年度を計画期間とする「尼崎市競艇事業経営計画」を策定しました。この計画に基づき、将来にわたり競艇事業を安定的に継続し、本市のまちづくりへ貢献するため、着実に事業収益を確保できる経営体制の確立に取り組んでいきます。

その後、競艇事業が地方公営企業法の規定の全部を適用したことから、会計制度の変更に伴う財務諸表や計数の整備、計画策定後に生じた経営環境の変化により、平成28年2月に現計画を改訂しています。

各計画の内容は、下記のファイルをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

公営企業局 ボートレース事業部
〒660-0082 兵庫県尼崎市水明町199番地の1
電話番号:06-6419-3181
ファクス番号:06-6419-0028
メールアドレス:ama-boatrace@city.amagasaki.hyogo.jp