【平成31年3月】まちの話題 まちの笑顔

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1015964 更新日 平成31年3月28日

印刷大きな文字で印刷

尼崎城一般公開記念式典が行われました

写真1

写真

写真

3月28日に尼崎城で、一般公開に先立ち記念式典が行われました。約350人の出席者の中、和太鼓演奏や鉄砲隊の演武などで一般公開をお祝いしました。

尼崎城はこれから尼崎の歴史と文化を子どもから大人まで楽しく学べる拠点として、そして多くの人が交流を深めていく拠点として活用されます。

最後は明城小学校の児童の皆さんによって、ふうせんを一斉に飛ばし、式典を締めくくりました。

この風船には今後も皆さまから愛される尼崎城であり続けて欲しいという思いが込められています。

いよいよ明日、尼崎城一般公開です!

ご家族、ご友人など、皆さまそろってお越しください。

田能資料館後期企画展「田能遺跡人骨調査レポートPart1 第2・7号人骨を中心に」開催中!

田能資料館企画展

写真

写真

4月7日まで、田能資料館で後期企画展「田能遺跡人骨調査レポートPart1 第2・7号人骨を中心に」を開催しています。

2000年以上前の人骨。骨考古学の視点から歯や骨を調査し、推定した年齢、性別、身長など、田能で暮らしていた弥生人について紹介しています。
訪れた人は「骨が飾ってある」「お墓はこうなってるんか」と驚きながらも、興味津々といった様子で展示を見て回っていました。

田能にいた弥生人を身近に感じられること間違いなし!
ぜひ足を運んで、田能にいた弥生人に思いを馳せてみませんか。

尼崎城で消防訓練を実施!

写真、尼崎城前で訓練する尼崎市消防局

写真、尼崎城に向かってはしご車が伸びていく様子

3月19日、20日に尼崎城周辺で、尼崎市消防局が消防訓練を行いました。尼崎市消防局では、高層建物などでの消防訓練を定期的に実施しており、特に尼崎城は市内初の「お城」ということもあり、火災時の体制の確認などのために今回の訓練が実施されました。

「尼崎城天守閣最上階から出火し、逃げ遅れた人が取り残されている可能性がある」という想定で、消防車に加えてはしご車も出動。約24メートルの高さの尼崎城に向かって、はしご車がグングン伸びていく様子を、隣の中央図書館から市民の方々も見守りました。

屋内侵入訓練では、お城特有の複雑な構造や特徴を把握し、より効果的な救助と連携につなげるために、城内を見学。避難はしごも念入りにチェックしていました。

尼崎市消防局は、「まちの安全・安心」を支えるため、万が一に備えて、高い意識を持って日々の訓練に励んでいます。

タージンさんと巡る杭瀬つまみぐいラリーが大盛況!

写真

写真

写真

3月16日、阪神杭瀬駅周辺の商店街・市場などで、「第1回 杭瀬つまみぐいラリー」が開催されました!

杭瀬つまみぐいラリーとは、杭瀬を散策しながら、からあげ、おにぎり、スイーツといったつまみぐいメニューが21店舗で味わえるという、ごきげんなスタンプラリーです。ラリー参加にはパスポートが必要で、21店すべてのメニューを制覇したい方は「まんぷくパスポート」(1,000円)を、10店をチョイスして味わいたい方は「つまみぐいパスポート」(500円)を、それぞれ事前に購入いただきました。

そして、このラリーを盛り上げるために杭瀬に駆け付けたのは、なんと、あの「ロケの神様」、タージンさん!特設ステージでのオープニングの後、絶妙なトークで各店の自慢メニューを紹介してまわるタージンさんに、杭瀬の商店街・市場は大盛り上がり!

もちろん皆さん、お味にも大満足。「つまみぐいが美味しかったので、家で食べる分も買っちゃいました」という人もあり、杭瀬に笑顔が溢れる一日となりました。

ものづくり未来の匠選手権 表彰式が実施されました

写真

3月18日、「第3回尼崎ものづくり未来の匠選手権」において、審査で決定した受賞者への表彰式が行われました。

同選手権は、「ものづくり産業」の競争力をより高めていくため、ものづくりに従事する若手が、日ごろ培った技術を競う場として開催されているもので、今回から代表的な金属加工方法の一つ「旋盤競技」が加わりました。

表彰式では、「溶接」「施盤」「電気工事」それぞれの競技で受賞した7名が、市長及び各団体から表彰状と副賞を受け取り、喜びの表情を見せていました。

今回の受賞者7名のうち2名は高校生。ものづくりのまち尼崎で生まれた未来の「匠」としてさらなる活躍が期待されます。

市役所ロビーコンサートが開催されました

写真、ロビーコンサートでサックスを演奏する尼崎双星高校の皆さん

3月15日、市役所のロビーに、フルートやサックスなどの美しい音色が響き渡りました。これは、尼崎双星高等学校特色づくり推進事業として、日頃から音楽演奏活動に熱心に取り組んでいる吹奏楽部の皆さんによる恒例の演奏会で、楽しみにされている方も多いのではないでしょうか。

当日は、小さなお子さんを抱っこした方が音楽に合わせて体を揺らして楽しむ様子も見られ、市役所を訪れた方々に癒しのひとときを届けてくれました。

平成最後のお城! 尼崎城の内覧会が行われました

画像

画像

3月13日、尼崎城で近隣の地域の方を対象に尼崎城の内覧会が行われました。13日は北城内地区のお住まいの方が対象で、多くの市民の方が来られ、来場者は職員の解説のもと、一般公開前の尼崎城をいち早く体験されました。来場者からは「VRシアターやタブレットでの城下町展望など、最新の技術が使われていることに驚いた」「天守を近くで見ると迫力があった」などの声が上がっていました。

14日は南城内地区、15日は北・南城内地区と続き、16日~18日は「尼崎城一口城主寄付」へ寄付いただいた方(10万円以上の寄付者)を対象に内覧会を行います。

3月29日のオープンまでいよいよあと2週間!お楽しみに!

大盛況御礼! 卸売市場の美味いもん市

画像

3月10日、尼崎市公設地方卸売市場で「春の美味いもん市2019」が開催されました。

 

当日は雨がぱらつくあいにくのお天気でしたが、市内外の約7,000人の方が訪れ、模擬せり体験やバナナのたたき売りなど、活気ある市場の雰囲気を楽しみました。魚や貝などを炭火で調理する海鮮BBQでは、焼きたてが食べられるということもあって長蛇の列ができていました。また、生鮮食品や尼崎産野菜の即売会には、安くて新鮮な食材を求めて大勢の方が参加されました。

 

卸売市場では毎月第1土曜日の午前8時~11時に仲卸店舗等で仕入れ体験をお楽しみいただける「市場開放フェア」を開催していますので、今回参加できなかった方もぜひ訪れてみてくださいね!

このページに関するお問い合わせ

総合政策局 政策部 広報課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館2階
電話番号:06-6489-6021
ファクス番号:06-6489-1827
メールアドレス:

  • ama-koho@city.amagasaki.hyogo.jp (市報あまがさき等)
  • ama-koho2@city.amagasaki.hyogo.jp (あまっこ・尼ノ國等)