エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 選挙 > 第48回衆議院選挙 > 第48回衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査


ここから本文です。

第48回衆議院議員総選挙及び最高裁判所裁判官国民審査

選挙についての画像

投票日・時間、投票の方法、投票できる人、投票所整理券 について記載しています。
投票所、期日前投票、不在者投票、代理投票・点字投票、選挙公報(候補者・名簿届出政党等情報及び最高裁判所裁判官国民審査審査対象裁判官情報)、投票速報・開票速報 については別の関連ページをご覧下さい。
 

投票日・時間

  • 投票日:平成29年10月22日(日曜日) 
  • 投票時間:午前7時から午後8時まで

投票の方法

はじめに小選挙区選挙、次に比例代表選挙、最高裁判所裁判官国民審査の順に投票します。
(1)小選挙区選挙の場合
  有権者は、投票用紙(ピンク色)に候補者1人の氏名を書いて投票箱に入れます。 
(2)比例代表選挙の場合
  有権者は、投票用紙(あさぎ色)に政党名を書いて投票箱に入れます。
(3)最高裁判所裁判官国民審査の場合
  有権者は、投票用紙(うぐいす色)に、やめさせた方がよいと思う裁判官については、その名の上の欄に×を書き、やめさせなくてもよいと思う裁判官については、何も書かないで投票箱に入れます。

あさぎ色はうすい青色に近い色です。
うぐいす色はうすい緑色に近い色です。

投票できる人

次の3つの条件にすべてあてはまる人が投票できる人です。ただし、最近住民票を異動した人やこれから異動する人は、次の項目の「最近住民票を異動した人・これから異動する人」を参考にしてください。

  • 平成11年10月23日までに生まれた人で

  • 平成29年7月9日までに尼崎市の住民基本台帳に登録されており

  • 尼崎市に引き続き居住中の人です

最近住民票を異動した人・これから異動する人

市外から転入した人

平成29年7月9日までに転入届をした人で
引き続き居住中の人

投票できます

平成29年7月10日以降に転入届をした人

前住所地の選挙人名簿に登録されている人は、前住所地で投票できます(尼崎市では投票できません)

市内で転居した人

平成29年9月25日までに転居届をした人

新住所地の投票所で投票できます

平成29年9月26日以降に転居届をした人

前住所地の投票所で投票できます

 市外へ転出した人・転出する人

平成29年6月21日までに転出した人

転出先の選挙人名簿に登録されている人は、転出先で投票できます。(尼崎市では投票できません。)

平成29年6月22日以降に転出した人

尼崎市の選挙人名簿に登録されている人は、転出時の尼崎市の投票所で投票できます。
転出先(新住所地)の選挙人名簿に登録された場合は、尼崎市では投票できません。
在外選挙人の手続きをした人

在外選挙人名簿に登録されており、在外選挙人証をお持ちの方は、国内では名簿登録
地での帰国投票(期日前投票又は当日投票)、滞在地での不在者投票ができます。
ただし、国内の選挙人名簿に登録された場合は、在外投票制度は御利用できません。

 

投票所整理券

1 家族(世帯)全員の投票所整理券を封筒に入れて、住民票の住所地に郵送します。届きましたら、投票所を確認してください。この投票所整理券は、投票所の場所などをお知らせするもので、なくしたり忘れたりしても本人であることが投票所で確認できれば、投票できます。

2 尼崎市外に転出した方にも投票所整理券を郵送します。ただし、尼崎市を転出して3ヶ月以上経過し、新しい住所地で選挙人名簿に登録された場合(新しい住所地から投票所整理券が届いた場合)は、尼崎市では投票できません。
(注)届いても投票当日選挙権のない人は、投票できません。

投票速報・開票速報

10月22日の投票日・開票日には、投票状況や開票状況を本ホームページでお知らせします。
 

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

選挙管理委員会

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館5階

電話番号
06-6489-6468

このページの先頭へ

トップページへ戻る