社会福祉施設等災害復旧費の国庫補助制度について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1013632 更新日 平成30年10月3日

印刷大きな文字で印刷

 災害により社会福祉施設等に被害等があった場合、厚生労働省が定める社会福祉施設等災害復旧費国庫補助金交付要綱による補助制度があります。

 災害復旧に必要な工事を行う予定等があり、社会福祉施設等災害復旧費補助金の活用を希望される場合は、下記の協議通知および要綱をご確認のうえ、高齢介護課まで事前にご連絡ください。

 また、協議の際に必要となりますので、被災施設における被災部分の写真等、被災状況がわかる資料を作成してください。

 なお、近畿厚生局との事前協議及び補助審査の結果、補助の対象にならない場合がありますので予めご留意ください。

 

記録方法

・ 被災状況が正確にわかるように、応急処置等を行う前の写真を保存してください。

・ メジャー等を添えるなどして、大きさ及び数量がわかるように撮影してください。

・ 全体図及び拡大図又は様々な角度から撮影してください。

・ 写真は複数枚保存してください。

・ 別途、被災個所の破損状況やその原因等について、文書で取りまとめてください。

協議通知関係

国庫補助金要綱通知関係

注意事項

・ 協議書提出後に近畿厚生局等による実地調査、査定が予定されています。

・ 査定の結果、協議書に記載した災害復旧工事の全てが補助されないこともあります。

・ 見積もりはなるべく3社取ってください。少ないと査定に影響がでる場合がございます。

・ 協議において諸経費は総額の15パーセントまでとなります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 福祉部 高齢介護課・包括支援担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館3階
電話番号:06-6489-6356
ファクス番号:06-6489-6528
メールアドレス:ama-koureikaigo@city.amagasaki.hyogo.jp