キャッシュレス・消費者還元事業について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1018188 更新日 令和1年9月18日

印刷大きな文字で印刷

キャッシュレス・消費者還元事業

国では、令和元年10月1日の消費税率引上げに伴い、需要平準化対策として、キャッシュレス対応による生産性向上や消費者の利便性向上の観点も含め、消費税率引上げ後の9カ月間に限り、中小・小規模事業者によるキャッシュレス手段を使ったポイント還元を支援する事業を実施します。

事業の詳細につきましては、リーフレットまたは特設ウエブサイトをご覧いただくか、専用窓口へお問い合わせください。

制度の概要

実施期間

令和元年10月1日から令和2年6月30日まで

消費者への還元内容

令和元年10月1日以降、対象の店舗でクレジットカード/デビットカード・電子マネー・QRコード等を使って代金を支払うと、原則として購買金額の5%、フランチャイズチェーン傘下の中小・小規模店舗等では2%のポイント還元が受けられる。

事業者への支援内容

・事業者が決済事業者に支払う決済手数料が約2%台以下。
(決済事業者が3.25%以下へ引下げ。さらに国がその1/3を負担。)
・事業者が導入するキャッシュレス決済端末本体と設置費用が無料。

対象となるキャッシュレス手段

・クレジットカード
・プリペイドカード
・電子マネー
・QRコード

など、電子的に繰り返し利用できる決済手段が幅広く対象となります。

問い合わせ先

ポイント還元窓口 消費者向け

電話番号:0120-010975
受付時間:平日午前10時から午後6時まで(土・日・祝日を除く)

ポイント還元窓口 中小・小規模事業者向け

電話番号:0570-000655
受付時間:平日午前10時から午後6時まで(土・日・祝日を除く)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 経済部 地域産業課
〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2丁目183番地 出屋敷リベル3階
電話番号:06-6430-9750
ファクス番号:06-6430-7655
メールアドレス:ama-sangyou@city.amagasaki.hyogo.jp