電子入札の対象範囲の拡大について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005992 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

電子入札の対象範囲の拡大について(平成23年7月)

本市における電子入札は、現在1000万円以上の工事及び設計・測量等業務委託を対象として実施しています。

 電子入札の対象範囲の拡大を図るため、平成23年10月以降の発注分より、130万円以上の工事の指名競争入札についても電子入札で実施します。

 なお、将来的には、全ての入札を電子入札により行いますので、従来よりお知らせしておりますとおり、電子入札利用者の登録手続をしておられない方は、早急に登録されるようお願いします。

電子入札の対象範囲の拡大について(平成22年9月)

 電子入札の対象範囲の拡大を図るため、平成22年10月以降の発注分より、1000万円以上の工事及び設計・測量等業務委託の全ての案件(原則50万円以上)の指名競争入札についても電子入札で実施します。

 平成18年度よりお知らせしておりますが、電子入札利用者の登録手続きをしておられない方は、登録されるようお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

総務局 行政法務部 契約課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館3階
電話番号:06-6489-6236
ファクス番号:06-6489-6315
メールアドレス:ama-keiyaku@city.amagasaki.hyogo.jp