尼崎紡績(現ユニチカ)が操業を開始

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1006244 更新日 平成30年2月21日

印刷大きな文字で印刷

尼崎産業の近代的発展の契機となったのは、1891年に左門殿川と大物川との間に建設された尼崎紡績の工場です。地元をはじめ、大阪の民間資本を中心として設立された尼崎紡績では、当時の最新技術が採用されるとともに、労働賃金の安い農村女子労働力を活用して、大規模な事業を経営しておりました。社会も日清戦争から日露戦争に至る好況時でもあり、工都としての礎はこの尼崎紡績にあるといわれています。

尼崎紡績株式会社(現ユニチカ) 出典:尼崎市立地域研究史料館所蔵

出典:尼崎市立地域研究史料館所蔵
「御大典記念尼崎市写真帖」

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 経済部 経済活性課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館7階
電話番号:06-6489-6670
ファクス番号:06-6489-6491
メールアドレス:ama-keikatsu@city.amagasaki.hyogo.jp