エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 公園・自然林・レクリエーション施設 > 農業公園 > 園内の施設


ここから本文です。

園内の施設

園内のお花のご案内

ボタン園

ボタン園

中国原産のキンポウゲ科の植物。直径20センチ近い豪華な花が特徴です。ここでは68種、7300本もの花を楽しむことができます。(4月下旬から5月初旬)

梅林

梅林

この公園に春を告げる可憐な紅白の花です。120本植わっています。(2月上旬から3月中旬)

ハナショウブ園

ハナショウブ園

肥後系、江戸系を中心に約70種、約25000株の花が楽しめます。(6月上旬から6月下旬)

バラ園

バラ園

大輪や房咲、つるバラなど約100種、約4000本の花が楽しめます。(5月上旬から6月中旬、10月中旬から11月下旬)

桜

造幣局でおなじみの鬱金(うこん)や関山(かんざん)をはじめ、八重紅シダレザクラなど、20種近い品種が楽しめます。(4月上旬から4月下旬)

花畑エリア

花畑エリアのコスモス

春には菜の花(3月下旬から4月下旬頃)、夏にはヒマワリ(7月中旬から8月上旬頃)、秋にはコスモス(10月下旬から11月中旬頃)などが楽しめるお花畑です。

竹林

竹林

竹林の周りにめぐらされた笹垣は和風の雰囲気をかもしだしています。

芝生広場

芝生広場

八重桜に囲まれた芝生広場は、お弁当スポットとして最高です。

ロータリー広場

ロータリー広場

毎年4月中旬から6月上旬の花見シーズンにあわせて、地元の農家の方々が、とれたての新鮮野菜やお花、おでんや炊き込みご飯などを販売されます。

情報の発信元

経済環境局 経済部 農政課

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館5階

電話番号
06-6489-6542
ファックス
06-6489-6790

このページの先頭へ

トップページへ戻る