エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > マイナンバー > マイナンバー > 制度の詳細や個人番号カードの利用一時停止などについての問い合わせ先


ここから本文です。

制度の詳細や個人番号カードの利用一時停止などについての問い合わせ先

「マイナンバー総合フリーダイヤル」が開設されました

新たに国において、マイナンバーの制度や、通知カード・個人番号カードについての総合的なお問い合わせに対応する、通話料無料の「マイナンバー総合フリーダイヤル」が開設されていますのでご利用ください。個人番号カードの紛失・盗難時などにおける、一時利用停止も受付しています。

【マイナンバー総合フリーダイヤル (無料)】
   【日本語窓口】 0120-95-0178

   【外国語窓口】 0120-0178-26 (マイナンバー制度について)
               0120-0178-27 (通知カード・個人番号カードについて)

(注1)受付時間は、平日9時30分~20時まで、土日祝9時30分~17時30分まで。
    ただし、年末年始(12月29日~1月3日)は除きます。
    紛失・盗難による個人番号カードの一時利用停止のみ24時間365日受付しています。
(注2)外国語窓口は、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語に対応しています。
(注3)IP電話等で上記番号に繋がらない場合は、通話料が掛かりますが、次の番号をご利用ください。
     050-3816-9405 (マイナンバー制度について)
     050-3818-1250 (通知カード・個人番号カードについて、または、カードの一時利用停止について)


引き続き、下記2種類のダイヤル(「マイナンバーコールセンター」、「個人番号カードコールセンター」)もご利用いただけます。(通話料が掛かります。) 

マイナンバーコールセンター(マイナンバー・法人番号についての問い合わせ先)

国において、マイナンバー制度のお問い合わせに対応するコールセンターが開設されています。
マイナンバー制度の詳細についてのお問い合わせは、下記コールセンターまで。
(「マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)」でも同様のご案内をしておりますのでご利用ください。)

【日本語窓口】 0570-20-0178

【外国語窓口】 0570-20-0291

(注1)受付時間は、平日9時30分~22時まで、土日祝9時30分~17時30分まで。
(注2)年末年始(12月29日~1月3日)は除きます。
(注3)外国語窓口は、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語に対応しています。
    (英語以外の言語は、平日9時30分~20時、土日祝9時30分~17時30分までの受付です。)
(注4)上記番号は全国共通ナビダイヤルで、通話料が発生します。

個人番号カードコールセンター (個人番号カードの利用一時停止受付等)

国において、通知カード・個人番号カードについてのお問い合わせに対応するコールセンターが開設されています。(「マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)」でも同様のご案内をしておりますのでご利用ください。)
受付時間は下記のとおりです。

【日本語窓口】 0570-783-578

【外国語窓口】 0570-064-738

(1) 「通知カード」の配送状況や、「個人番号カード」の交付申請に関するお問い合わせ
    平日  8時30分~22時まで  (平成28年4月以降は、平日8時30分~17時30分まで)
    土日祝 9時30分~17時30分まで (土日祝の受付は、平成28年3月31日まで)
    (ただし、年末年始12月29日~1月3日を除く。)

(2) 個人番号カード紛失・盗難時における、カードの一時停止申請受付
    24時間365日受付を行います。 (受付開始は平成28年1月~)

(注1)外国語窓口は、英語、中国語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語に対応しています。
(注2)上記番号は全国共通ナビダイヤルで、通話料が発生します。

専用フォームからのお問い合わせ

国において、電話ではなく、専用フォームからのお問い合わせも受付されています。下記リンク先の中段に設置されている「お問い合わせフォーム」に記入の上、送信をしてください。国の「個人番号カードコールセンター」より、電子メールで回答がなされます。

関連情報

情報の発信元

総務局 情報活用・公開担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館1階

電話番号
06-6489-6171
ファックス
06-6489-6837
Eメール
ama-bunsyokokai@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る