第1回学びと育ち講演会の開催について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1011966 更新日 平成30年6月12日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・セミナー 子ども・子育て・教育

開催日

平成30年6月26日(火曜日)

開催時間

午後3時30分 から 午後5時30分 まで

(開場午後3時00分)

対象

一般
どなたでも参加できます。お子様連れでの参加も可能です。

開催場所

尼崎市役所 議会棟2階 議員総会室 尼崎市東七松町1-23-1

内容

本市では、子ども一人ひとりの状況に応じ、実社会を主体的に生きていく力を伸ばしていけるよう、科学的根拠(エビデンス)に基づく政策立案に活かす研究を行うため、「尼崎市学びと育ち研究所」を設置し、運営しています。

この度、学びに関する研究の一環として、島根県海士町で「教育魅力化プロジェクト」等に取り組まれ、現在は高知県土佐町で、地域資源と最先端技術を活かした学びの形づくりに取り組まれている大辻雄介氏をお招きし、講演会を行います。どうぞご参加ください。

申込締切日

平成30年6月22日(金曜日)

申込

必要

尼崎大学・学びと育ち研究担当へ、Eメールにて 1.氏名 2.電話番号 3.参加人数をお知らせください。

情報保障を希望される方は、6月15日(金曜日)までにEメール、またはファクス(ページ下部に記載)で担当課へお知らせください。Eメールが利用できない方は担当課へご相談ください。

【尼崎大学・学びと育ち研究担当】

Eメール:ama-msk@city.amagasaki.hyogo.jp

 

実施内容

(1) テーマ 「高校の魅力化によるまちづくり ~隠岐島前・高知嶺北~」

(2) 講 師 大辻 雄介氏(特定非営利活動法人SOMA副代表理事)

【講師プロフィール】

大辻 雄介 氏
特定非営利活動法人SOMA副代表理事

兵庫県宝塚市出身
慶應義塾大学を経て、大手学習塾、ベネッセコーポレーション等で教育事業に従事。

2014年4月から島根県隠岐郡海士町に移住。
教育魅力化プロジェクトICTディレクター、隠岐國学習センター副長に就任。

2017年6月、高知県土佐町にてNPO法人SOMAを設立し、副代表理事に就任。現在に至る。

 

費用
無料
募集人数
先着60名(職員等も含む合計)
託児
ありませんが、お子様連れでの参加も可能です。
主催
尼崎市

このページに関するお問い合わせ

ひと咲きまち咲き担当局 ひと咲き施策推進部 尼崎大学・学びと育ち研究担当
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番1号 あまがさき・ひと咲きプラザ ひと咲きタワー9階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-4950-0173
メールアドレス:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp