文化財収蔵庫第20回企画展「これって家にあったよね」

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1011468 更新日 平成30年7月2日

印刷大きな文字で印刷

尼崎のメーカーが製造した扇風機
尼崎のメーカーが製造した扇風機(昭和戦後)

主に昭和の時代に家庭や学校、事務所等で使用されていた懐かしい道具や電化製品等を展示し、昭和の人びとのくらしなどを振り返ります。また、昭和50年まで国道2号線上で運行していた阪神国道電車に関する懐かしい資料も公開します。

なお、展示しているむかしの道具の使い方を考えてワークシートに答えを記入し、事務室にご持参いただいた方のうち、全問正解者にはもれなく文化財収蔵庫特製缶バッジをプレゼントします。(ワークシート参加は1人1回だけです。)

展示期間
7月21日(土曜日)から8月26日(日曜日)まで
開館時間

午前9時から午後5時30分まで

(注1)入館は午後5時まで

観覧料
無料
展示会場
尼崎市立文化財収蔵庫 企画展示室
休館日

月曜日

駐車場

有り

『甦る阪神軌道線』上映会

内容

平成6年に制作されたビデオソフト『甦る阪神軌道線』を、制作者の株式会社ABCリブラ様の承諾を得て上映します。

 

日時
7月28日(土曜日)  午後1時30分から午後3時まで

8月4日(土曜日)    午前10時から午前11時30分まで

8月19日(日曜日)  午後1時30分から午後3時まで

8月25日(土曜日)  午後1時30分から午後3時まで

場所
文化財収蔵庫 講座室
定員
60名
受付
各回開始の30分前から会場前で先着順に受付を開始します。どなたでもご参加いただけます。

このページに関するお問い合わせ

尼崎市教育委員会事務局 社会教育部 歴博・文化財担当
〒660-0825 兵庫県尼崎市南城内10番地の2 尼崎市立文化財収蔵庫
電話番号:06-6489-9801、06-4868-0362(埋蔵文化財専用)
ファクス番号:06-6489-9801
メールアドレス:ama-rekihakubunka@city.amagasaki.hyogo.jp