れきはくキャラバン講座

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1005849 更新日 令和1年7月23日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 講座・セミナー

原則として毎月第2水曜日の午後2時から4時まで、各地域の生涯学習プラザでれきはくキャラバン講座を開催しています。文化財収蔵庫の学芸員が尼崎の歴史や文化財に関する話題をお話しします。各講座の前半では、尼崎の新しい博物館についての説明を行います。 

8月の講座

休講です

9月の講座

  1. テーマ 立花から広がる歴史-橘御園と富松城
  2. 講師 尼崎市立文化財収蔵庫 学芸員 楞野一裕
  3. 申込 事前申込不要。当日直接会場にお越しください。
開催日

令和1年9月11日(水曜日)

開催時間

午後2時から4時まで
(受け付けは午後1時30分から)

対象

一般
年間受講生以外の方も参加できます。

開催場所

立花北生涯学習プラザ ホール
立花北生涯学習プラザ

内容

立花地区にあった中世の荘園と富松城についてお話します。

申込

不要

費用
無料
募集人数
先着80人
主催
尼崎市教育委員会
問い合わせ

上半期の講座予定

水曜歴史講座は、4月から「れきはくキャラバン講座」として、市内各所を回りながら、歴史講座を開催しています。

開催日は毎月第2水曜日、時間は午後2時から4時です。

受付は当日会場で午後1時時30分から行います。事前申込みは不要です。

 

4月からの上半期「れきはくキャラバン講座」の予定

月日

テーマ

講師

会場

4月10日 大庄村の歴史と日本一の村役場

文化財収蔵庫

学芸員 桃谷和則

大庄南生涯学習プラザ

(旧、大庄公民館)

5月8日

江戸時代の尼崎城

-城の維持とメンテナンス

文化財収蔵庫

学芸員 室谷公一

中央北生涯学習プラザ

(4月オープン)

5月29日 「はくぶつかんのコレクション」展臨時見学会 文化財収蔵庫学芸員 尼崎市総合文化センター4階美術ホール
6月12日

絵馬が伝える江戸時代

-長洲天満神社と久々知須佐男神社

文化財収蔵庫

学芸員 伏谷優子

小田北生涯学習プラザ

(旧、小田公民館)

7月10日

武庫地区にあった弥生時代最大級の

大型掘立柱建物

文化財収蔵庫

学芸員 高梨政大

武庫東生涯学習プラザ

(旧、武庫公民館)

8月 休講
9月11日

立花から広がる歴史-橘御園と富松城

文化財収蔵庫

学芸員 楞野一裕

立花北生涯学習プラザ

(旧、立花公民館)

 

このページに関するお問い合わせ

尼崎市教育委員会事務局 社会教育部 歴博・文化財担当
〒660-0825 兵庫県尼崎市南城内5番地 尼崎市立文化財収蔵庫仮事務所
電話番号:06-6489-9801、06-4868-0362(埋蔵文化財専用)
ファクス番号:06-6489-9801
メールアドレス:ama-rekihakubunka@city.amagasaki.hyogo.jp