第49回 尼崎市立田能資料館特別展「どぐうちゃん」

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1017021 更新日 令和1年10月18日

印刷大きな文字で印刷

イベントカテゴリ: 催し・祭り 子ども・子育て・教育

令和元年度 第49回尼崎市立田能資料館特別展「どぐうちゃん」

田能資料館特別展「どぐうちゃん」

土偶は女性をかたどったものが多く、一般に出産への願いをこめたと考えられています。東日本の縄文時代を代表する土偶ですが、近畿の縄文・弥生時代の遺跡からも出土しています。

今回の特別展では近畿出土の土偶を紹介し、当時の人々の妊娠や出産への想いや祈りについて考えます。

展示内容
1.どぐうさまのごしょうかい
 茨城県椎塚貝塚出土土偶(「山形土偶」)[関西大学博物館所蔵]
 茨城県椎塚貝塚出土土偶[関西大学博物館所蔵]
 茨城県福田貝塚出土土偶[関西大学博物館所蔵]
 茨城県福田貝塚出土土偶(「みみずく土偶」)[関西大学博物館所蔵]
 岩手県北上市更木出土土偶(「遮光器土偶」)[関西大学博物館所蔵]
 出土地不明 土偶の頭部(「遮光器土偶」)[関西大学博物館所蔵]
 茨城県福田貝塚出土土偶(「結髪土偶」)[関西大学博物館所蔵]
 愛知県今朝平遺跡出土土偶写真 [写真提供:豊田市郷土資料館]
2.どぐうちゃんやで~
 1節 兵庫のどぐうちゃん
 佃遺跡出土土偶(兵庫県指定文化財)[兵庫県立考古博物館所蔵]
 佃遺跡出土石刀(兵庫県指定文化財)[兵庫県立考古博物館所蔵]

 生田遺跡出土土偶 [神戸市教育委員会所蔵]
 篠原遺跡出土土偶 [神戸市教育委員会所蔵]
 雲井遺跡出土土偶 [神戸市教育委員会所蔵]
 宇治川南遺跡出土土偶 [神戸市教育委員会所蔵]
 長田神社境内遺跡出土人形土製品 [神戸市教育委員会所蔵]
 口酒井遺跡出土土偶写真 [写真提供:伊丹市立博物館]
 東南遺跡出土土偶写真 [写真提供:太子町教育委員会]
 2節 大阪のどぐうちゃん
 
神並遺跡出土土偶 [東大阪市教育委員会所蔵]
 縄手遺跡出土土偶 [東大阪市教育委員会所蔵]
 日下遺跡出土土偶 [東大阪市教育委員会所蔵]
 馬場川遺跡出土土偶(大阪府指定文化財)[東大阪市教育委員会所蔵]
 鬼塚遺跡出土土偶 [東大阪市教育委員会所蔵]
 宮ノ下遺跡出土土偶 [東大阪市教育委員会所蔵]
 鬼虎川遺跡出土土偶 [東大阪市教育委員会]
 西ノ辻遺跡出土土偶 [東大阪市教育委員会]
 久宝寺遺跡出土土偶 [公益財団法人大阪府文化財センター所蔵]
 山賀遺跡出土土偶 [公益財団法人大阪府文化財センター所蔵]
 更良岡山遺跡出土土偶 [四條畷市教育委員会、四條畷市立歴史民俗資料館所蔵]
 長原遺跡出土土偶 [一般財団法人大阪市文化財協会・大阪市教育委員会所蔵]
 東奈良遺跡出土土偶写真 [写真提供:茨木市立文化財資料館]
 郡・倍賀遺跡出土人形土製品写真 [写真提供:茨木市立文化財資料館]
 3節 奈良のどぐうちゃん
 観音寺本馬遺跡出土土偶・石棒 [奈良県立橿原考古学研究所所蔵]
 庵治遺跡出土土偶 [奈良県立橿原考古学研究所所蔵]
 八条北遺跡(三ノ坪地区)出土土偶 [奈良県立橿原考古学研究所所蔵]
 八条北遺跡(桧木地区)出土土偶 [奈良県立橿原考古学研究所所蔵]
 藤原京右京九条二坊出土土偶 [奈良県立橿原考古学研究所所蔵]
 曲川遺跡出土土偶・石棒 [橿原市教育委員会所蔵]
 坪井遺跡出土土偶 [橿原市教育委員会所蔵]
 玉手遺跡出土土偶 [御所市教育委員会所蔵]
 観音寺本馬遺跡出土土偶 [御所市教育委員会所蔵]
 橿原遺跡出土土偶写真 [写真提供:奈良県立橿原考古学研究所付属博物館]
 竹内遺跡出土土偶写真 [写真提供:奈良県立橿原考古学研究所付属博物館]
 坪井・大福遺跡出土土偶写真 [写真提供:奈良県立橿原考古学研究所]
 唐古・鍵遺跡出土人形土製品写真 [写真提供:田原本町教育委員会]
 4節 京都のどぐうちゃん
 雲宮遺跡出土土偶写真[写真提供:長岡京市教育委員会]
 日野谷寺町遺跡出土土偶写真[写真提供:(公財)京都市埋蔵文化財研究所]
 三河宮の下遺跡出土土偶写真[写真提供:公益財団法人京都府埋蔵文化財調査研究センター]
3.おわりに

開催時期
令和元年10月8日(火曜日)~12月15日(日曜日)
場所
田能資料館 展示・学習室
時間
午前10時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
休館日
月曜日(ただし、10月14日(月曜日)、11月4日(月曜日)は開館し、10月15日(火曜日)、11月5日(火曜日)は休館します。)
見学できない日

※今後予定が入り次第追加します。

入館料
無料

【関連事業】展示解説会と「縄文時代の服を着てみよう」

展示解説会と「縄文時代の服を着てみよう」
当館学芸員による、展示解説会を実施します。その後、田能遺跡サポーター倶楽部のボランティアが縄文時代の服について調べ、デザインした縄文時代の服を着て写真を撮ってみませんか。ぜひ、ご参加ください。

日時:10月27日(日曜日)、11月16日(土曜日)、12月8日(日曜日)
    いずれも午後1時30分から展示説明会、2時から「縄文時代の服を着てみよう」を予定

縄文の衣服を着る体験は先着10人程度。 申込はいりません。当日、田能資料館にお越しください。

 
 

ボランティアが製作した縄文衣装
縄文服を着て遺跡公園内で撮影ができますよ。
後ろからみた縄文衣装
実はこれで完成ではありません。さらに重ね着をしますが、当日のお楽しみに。
前からみた縄文衣装
男性、女性問わず着ていただけます。インスタ映え間違いなし!ぜひお越しください。

【関連事業】「土偶をつくってみよう」

近畿出土の土偶を参考に土偶をつくってみませんか。粘土でつくり、縄文時代と同じように野焼きで焼き上げます。

日程:1回目:11月10日(日曜日)午後1時00分~午後3時30分(粘土での土偶づくり)
   2回目:12月14日(土曜日)午前10時00分~午後3時00分(野焼き)の2回講座
定員:先着15人( 申込必要)

※詳細は以下のページをご覧ください。

令和元年度第49回特別展「どぐうちゃん」

開催期間

令和1年10月8日(火曜日)から令和1年12月15日(日曜日)まで

対象

親子、小中学生、一般、シニア

開催場所

田能資料館展示・学習室

申込

不要

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

尼崎市立 田能資料館(たのしりょうかん)
〒661-0951 兵庫県尼崎市田能6丁目5番1号 尼崎市立田能資料館
電話番号:06-6492-1777
ファクス番号:06-6492-1777
メールアドレス:ama-tanosiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp