エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 車・自転車・バス > 自転車 > 民間駐輪場整備補助金制度


ここから本文です。

民間駐輪場整備補助金制度

平成29年度民間駐輪場整備補助金制度内容

民間駐輪場整備補助金制度は、市内にある13の鉄道駅のうち、駐輪場が不足している駅において、民間用地を活用し、一定の条件を満たす駐輪場を整備した場合に、土地所有者か整備事業者に補助金を支給する制度です。なお、応募者多数の場合は選定します。

制度の内容

受付期間

平成29年12月12日(火曜日)から平成30年1月10日(水曜日)

申請場所

尼崎市役所放置自転車対策担当(北館5階)

制度内容

阪急武庫之荘駅・阪急塚口駅・JR立花駅(北側)・阪神尼崎駅(南側)・阪神杭瀬駅において、指定した範囲内で駐輪場を整備した土地所有者か整備事業者を対象に、駐輪場整備費用又は1台当たり6万円の基準整備費のいずれか低い金額を対象駅による負担割合で支給します。

主な要件

 主な要件は次のとおりです。詳しい要件や申請方法等は募集要項(案内書)をご覧ください。 

(1)負担割合等
対象鉄道駅

負担割合

駅からの距離
阪急武庫之荘駅・阪急塚口駅 3分の2 400m以内
JR立花駅(北側)・阪神尼崎駅(南側)・阪神杭瀬駅 2分の1 300m以内
(2)別に定める附置義務相当数を除いた整備台数が5台以上であること
(3)不特定の者が利用する駐輪場であること
(4)補助金承認決定日まで工事に着手していないこと
(5)予算残額は271万円です。

募集要項 平成29年度募集要項は、放置自転車対策担当で配布していますが、次のファイルからもダウンロードできます。

募集要項及び申請書等様式

参考資料


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

都市整備局 土木部 放置自転車対策担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁北館5階

電話番号
06-6489-6504

このページの先頭へ

トップページへ戻る