危険物運搬容器の誤表示について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1018884 更新日 令和1年10月21日

印刷大きな文字で印刷

危険物運搬容器の誤表示について

誤表示のあった商品

「ブレーキ&パーツクリーナー2000増量タイプ」

 

「ブレーキ&パーツクリーナー2000増量タイプ」
〔株式会社MonotaROホームページより引用〕

製造販売事業所

株式会社MonotaRO

誤表示の内容

第2石油類 危険等級3 → 誤

第1石油類 危険等級2 → 正

事業所の対応

  1.  販売先に告知文書、メール等により当該表示の誤りについて周知を行っています。
  2. 株式会社MonotaROのホームページに、本件に関する内容を掲載しています。
  3. 新たに製造する運搬容器については、正しい表示で販売し、在庫商品については正しい表示のなされたシールを貼付しています。

購入された皆様へお願い

誤表示により「第4類 第二石油類 非水溶性液体」の場合、危険物の指定量が1000リットルになるのに対し、「第4類 第一石油類 非水溶性液体」は危険物の指定量が200リットルになります。そのため、在庫保管量が、指定数量(200リットル)以上の場合は、消防法の規制により許可が必要となり、また、指定数量の1/5以上(40リットル)指定数量未満を保管する場合は、市町村長の条例の規制の対象になります。再度、在庫保管量をご確認いただきますようお願いいたします。

※在庫保管量が40リットル以上ある場合で、ご不明な点がある方は、保管をされている所在地の消防本部または消防署にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

消防局 予防課
〒660-0881 兵庫県尼崎市昭和通2丁目6番75号 尼崎市防災センター4階
電話番号:

ファクス番号:06-6483-5022
メールアドレス:ama-syou-yobou@city.amagasaki.hyogo.jp