みんなの尼崎大学 オープンキャンパス

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002501 更新日 平成31年1月11日

印刷大きな文字で印刷

 市内各地の学びの場を訪問し、その場での取り組み内容をお聞きする「オープンキャンパス」を開催しています。「知らなかったことを知るっておもしろい!」と思える学びの体験がここにあります。
 事前申し込み制ですが、定員に達していなければ、急きょ参加も可能です。ふるってご参加ください。

2018年オープンキャンパス

2018年オープンキャンパスチラシ

3年目になった「みんなの尼崎大学オープンキャンパス」。まちにある様々な場所をキャンパスに見立て、市内外、年齢問わず、尼崎におけるこれからの学びについて考えていきます。

前半は、会場の取組を聞きます。後半は、会場・取組とコラボレーションできそうなアイデアや参加者が持ち寄った学びに関するお悩みについて、みんなで意見交換していきます。みんなの力で新しい取組が生まれるかも!?

テーマに関心のある方、学びの場をつくっている方、尼崎での取組に関心があるという方など、どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

募集案内

日時

2019年1月19日(土曜日)午後3時00分~午後5時30分(30分前より受付開始)

場所

TUMUGUBA
(尼崎市上坂部3-21-2) JR塚口駅から徒歩5分

内容

テーマ「こどももおとなも集まる場」
2018年4月に生まれた、子どものための地域拠点「TUMUGUBA(ツムグバ)」。子どもの学びと育ちを応援する場として利用されるとともに、地域ライター養成講座等も行っています。TUMUGUBAで活動するグループの話を聞いて、地域の子どもたちの「今」を知り、どんな「未来」が描けるのかをみんなで考えます。

参加費

無料

持ち物

筆記用具

定員

30名程度

申込・問い合わせ

尼崎市役所 尼崎大学・学びと育ち研究担当
電話:06-4950-0387 ファクス:06-4950-0173
メール:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp

募集案内

日時

2019年2月8日(金曜日)午後6時30分~午後9時(30分前より受付開始)

場所

尼崎市役所開明庁舎コミュニティホール
(尼崎市開明町2-1-1) 阪神尼崎駅から徒歩3分

内容

テーマ「たばこ吸ってもいいですか?」
たばこ対策推進条例が施行された尼崎。愛煙家と嫌煙家の二つになんて、かんたんには割り切れない、たばこにまつわるいろんな人の気持ちに迫ります。当日は、阪神尼崎駅前でたばこの吸い殻を拾いながら、新たにできる喫煙所を見学。開明庁舎へ戻り、4人1組でたばこにまつわる即興劇(IPPUKUセッション)を体験後、大喜利形式でアイデア会議を行います。自分の幸せと誰かへの迷惑を一緒に考えてみましょう。

参加費

無料

持ち物

筆記用具

定員

30名程度

申込・問い合わせ

尼崎市役所 尼崎大学・学びと育ち研究担当
電話:06-4950-0387 ファクス:06-4950-0173
メール:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp

今年度の予定

 

日時

場所

テーマ

第18回(開催済)

平成30年9月26日(水曜日)

18時30分から21時00分まで

尼崎市地域研究史料館

(尼崎市昭和通2-7-16)

たどる調べるタイムトラベル
第19回(開催済)

平成30年10月26日(金曜日)

15時00分から17時30分まで

尼崎市身体障害者福祉センター

(尼崎市三反田町1-1-1)

そうか!身障センターだったんだ!
第20回(開催済)

平成30年11月28日(水曜日)

18時30分から21時00分まで

瓦宮西園田福祉会館

(尼崎市瓦宮2-32-11)

みとりまちってどんなまち?
第21回

平成31年1月19日(土曜日)

15時00分から17時30分まで

TUMUGUBA

(尼崎市上坂部3-21-2)

こどももおとなも集まる場
第22回

平成31年2月8日(金曜日)

18時30分から21時00分まで

尼崎市役所開明庁舎

(尼崎市開明町2-1-1)

たばこ吸ってもいいですか?

 

このページに関するお問い合わせ

ひと咲きまち咲き担当局 ひと咲き施策推進部 尼崎大学・学びと育ち研究担当
〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2丁目18番3号 あまがさき・ひと咲きプラザ ひと咲きタワー9階
電話番号:06-4950-0387
ファクス番号:06-4950-0173
メールアドレス:ama-ucma@city.amagasaki.hyogo.jp