みんなで食育に取り組もう

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003045 更新日 平成30年4月12日

印刷大きな文字で印刷

地域で食の大切さを伝えています

みんなの「いただきます」「ごちそうさま」が人をはぐくむ あまがさきをはぐくむ~食ではぐくむ笑顔あふれるまち(第2次尼崎市食育推進計画基本理念)

食べることは生きること。
私たち人間が生きていくための基礎となります。また、健全な食生活を実践し、おいしく食べることは、人に生きる喜びや楽しみを与え、健康で心豊かな暮らしの実現につながります。
尼崎市は、市民一人一人が「健康、安全・安心を実感できるまち」を実現するために、食に関心を持ち、食に関する正しい知識と選択する力を習得し、健全な食生活を“実践”する食育を推進します。
家庭・地域・学校・生産者・事業者等の幅広い分野の関係者が、それぞれの立場で連携・協働しながら食育の推進に取り組んでいます。

尼崎市食育推進計画の表紙写真

食育とは?(食育基本法より)

  • 生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきもの
  • 様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること

尼崎市健康増進すみれ会

尼崎市保健所が実施する「市民健康増進スクール」を修了した後、市長より「健康づくり推進員」の委嘱を受け、食と運動のサポーターとして地域の健康づくり活動を行っています。

活動内容

手作りみそ講習会

和食が無形文化遺産に登録されました。和食献立の基本である「一汁三菜」に欠かせないのがお味噌汁ですが、そのお味噌がカンタンにおうちで作れるってご存知ですか?

「尼崎市健康増進すみれ会」では、毎年1月から2月にかけて、手作りみそ講習会を開催しています。市報やホームページで案内しますので、ぜひこの機会に昔から受け継がれてきたお味噌を手作りしてみましょう。

尼崎市の野菜を使った講習会

子どもから大人まで~世代を超えて伝えたい野菜レシピ

尼崎市には、体にやさしくおいしい野菜がたくさんあります。世代を超えて、作って食べてほしい料理を集めてみました!

いざという時に備えよう~すみれ会の智恵袋~

いつ、どこで起こるかわからない災害。自分の身は自分で守り、地域みんなで支え合おうという思いでこのリーフレットを作成しました。皆さんの暮らしにあったものをプラスしてあなたの知恵袋を完成させてみてください。

市民健康増進スクール(食と運動のサポーター養成講座)

市民健康増進スクールの日程については下記ページに掲載しています。
すみれ会の活動に興味があるという方のお申し込み、お待ちしています。

食育サポーターの会

合言葉は、「無理なく  楽しく  できる時に  できることを」

尼崎市保健所が実施する「食育ボランティア養成講座」(ページ下部参照)を受講し、市長から「尼崎市健康づくり推進員」の委嘱を受け、地域における食育活動を行っている自主グループです。

食育ボランティアの活動の様子

人気レシピ pick up

食育サポーターの会に関する詳しい内容、食育ボランティア養成講座については下記ページをご覧ください。

在宅栄養士会

尼崎市内に住む、管理栄養士・栄養士の資格を持つメンバーの会です。毎月第2・4月曜日に集まり、健康・栄養に関する学習や活動の打合せを行うほか、ヘルシー料理教室や男性の料理教室等を年に数回行ったり、レシピ集を作ったりと自主活動を行っています。

活動に興味のある方、入会を考えておられる方は、下記連絡先までお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 健康増進課(尼崎市保健所健康増進課)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:06-4869-3033
ファクス番号:06-4869-3049