平成19年度 尼崎市保険者協議会フォーラム

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002931 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

フォーラムを開催しました

平成19年8月5日(日曜日)フォーラムを開催しました。

 題して「ヘルスアップ尼崎戦略事業フォーラム」
 あなたもメタボリックシンドロームから脱出できる

 先着250名の受付にもかかわらず、300人を越える申込があり、急遽、会場の座席数を増やし、当日は約350名ものご参加をいただきました。皆さん、ありがとうございました。内容はいかがでしたでしょうか?

当日の様子

 講演「今回もやっぱり聞きます メタボは、なぜよくないの?」

船橋徹先生(大阪大学大学院医学系研究科)

大阪大学大学院医学系研究科 船橋徹先生

学習「脱メタボの達成者から学ぼう! 成功の秘訣」

昨年、減量できた事例から具体的な食事内容や生活の変化が、メタボ脱出へどうつながったのかを解説します
 野口緑(尼崎市国保年金課 保健師)

尼崎市国保年金課 野口緑保健師

実演「かしこい歩き方 ワンポイントアドバイス」

尼崎市スポーツ振興事業団

尼崎市スポーツ振興事業団

リレートーク 「脱メタボ・がんばる市民を応援します!」

  • 地域医療の立場から
     黒田佳治氏(尼崎市医師会理事・黒田クリニック院長)
  • バランスのよい食生活をサポートする立場から
     吉村恵理子氏(生活協同組合コープ神戸生活文化活動担当課長)
  • 体を動かすことをサポートする立場から
     谷口敏郎氏(尼崎市スポーツ振興事業団常務理事)
  • 健康づくりを進める立場から
     白井文(尼崎市長)

コープ神戸 吉村課長、尼崎市医師会 黒田理事

尼崎市長 白井文、尼崎市スポーツ振興事業団 谷口常務理事

「特定健診・特定保健指導に向けて・・・何が変わるの?」

中浦法善(尼崎市国保年金担当部長・尼崎市保険者協議会議長)

尼崎市国保年金担当 中浦部長(尼崎市保険者協議会議長)

挨拶

白井文(尼崎市長)

尼崎市長 白井文

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 健康支援推進担当
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁南館1階
電話番号:06-6489-6797
ファクス番号:06-6481-1409
メールアドレス:ama-kenkoshien@city.amagasaki.hyogo.jp