たばこに関する市民フォーラム開催します!

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1012994 更新日 平成30年8月31日

印刷大きな文字で印刷

IPPUKU2018-変わりゆくフツーについて考える3時間-

チラシ表

 

2018年10月に尼崎市たばこ対策推進条例が全面施行されるのに合わせて、市民フォーラムを開催します。

たばこの問題は喫煙者だけではなく、市民一人ひとりの問題であり、解決のためにはお互いの配慮や対話が必要です。
今回のイベントでは、たばこをはじめとした、社会で起こっている様々な変わりゆく「普通」についてをテーマに考えていきます。テーマは、みなさんが持っているモヤモヤについても扱いますので自分の「普通」を、自分のものさしを、見つめてみませんか。

フォーラムに参加して、条例について理解するとともに、対話の一歩を踏み出しましょう!

 

日時

平成30年9月29日(土曜日)午後1時30分~午後4時30分

場所

フェスタ立花南館5階 すこやかプラザ(尼崎市七松町1丁目3番1-502号)

内容

  • オープニング
  • トーク「たばこをきっかけとしたフツーや多様性を考える(仮)」稲村市長
  • キーセッション「新しいフツーってなんだ?」
    6名のゲストによる話題提供。分科会になっているので、関心のある人の話を聞こう。
  • ダイアログタイム
    参加者が持ち寄った問いや、主催側から投げかける問いについて考える時間。小さなグループに分かれてお話ししてみよう。
  • トーク「たばこ条例からフツーを考える」
  • クロージング

お笑い行政講座が来るよ!

お笑いで行政の取り組みを紹介している「お笑い行政講座」の方々にも出演いただきます!当日はたばこにまつわるネタで漫才を披露していただきます。

定員

100名

申し込み

コールセンターまで。(TEL:06-6375-5639)
要約筆記や手話通訳等の情報保障が必要な方は、開催1週間前までにご連絡ください。

お問い合わせ

尼崎市保健所事業推進担当まで(下記の情報発信元をご参照ください。)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉局 保健部 事業推進担当(尼崎市保健所事業推進担当)
〒660-0052 兵庫県尼崎市七松町1丁目3番1-502号 フェスタ立花南館5階
電話番号:06-4869-3033
ファクス番号:06-4869-3049
メールアドレス:ama-kenkouzoushin@city.amagasaki.hyogo.jp