燃やすごみ

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1003612 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

 台所ごみ、資源化できない紙くず・繊維くず、革類、ゴム類、せともの類、プラスチック類などの家庭の生活ごみを、週2回、月曜日・木曜日地区と火曜日・金曜日地区と水曜日・土曜日地区に分けて収集しています。  

ごみの種類

 台所ごみ、資源化できない紙くず・繊維くず、革類、ゴム類、せともの類、プラスチック類など、「びん・缶・ペットボトル」、「金属製小型ごみ(危険なものを含む)」、「紙類・衣類」、「大型ごみ」に区分されない家庭の生活ごみが対象です。

(注)20センチメートル未満の金属製品は燃やすごみの日に出してください。 

(注)牛乳パックや食品トレイなどは拠点回収やスーパーなどの店頭回収に出してください。 

収集日

 月曜日・木曜日地区と火曜日・金曜日地区と水曜日・土曜日地区に分けて週2回収集しています。

 各地区の収集日は「家庭ごみ収集カレンダー」をご覧ください。

出し方

 尼崎市指定袋に入れて収集日の当日朝8時までに出してください。

 生ごみは、あとひとしぼりの水切りをお願いします。

 生ごみや人目にふれられたくないごみは、必要最小限、別の袋に包んでから尼崎市指定袋に入れて出してください。 
 焼き鳥の串などの先のとがったものは、先を折るか、お菓子の空袋などにくるんでください。 (金属製の串は金属製小型ごみの日に「危険なもの」として出してください。)

 紙おむつなどは、ついた汚物をトイレに流してから出してください。

 天ぷら油などの廃食用油は、布などにしみこませるか固形にしてから出してください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 環境部 資源循環課
〒660-0842 兵庫県尼崎市大高洲町8番地
電話番号:06-6409-1341
ファクス番号:06-6409-1277
メールアドレス:ama-gomigen@city.amagasaki.hyogo.jp