クリーンセンターの使用料、し尿の収集の料金が変わります

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1015974 更新日 令和1年7月10日

印刷大きな文字で印刷

クリーンセンターの使用料、し尿の収集の料金が令和元年10月1日から変わりますのでご注意ください。

クリーンセンターの使用料の改定内容

・家庭系の持ち込みごみ 10キログラムあたり86円から103円

・事業系の持ち込みごみ 10キログラムあたり103円から123円

・犬、猫等の死体の処理 1頭あたり1,100円から1,300円

・浄化槽汚泥の処理 30リットルあたり26円から29円

改定後の料金は、令和元年10月1日以降の搬入に適用します。

 

詳しくは、クリーンセンターまでお問い合わせください。

し尿の収集の手数料の改定内容

・臨時に収集するし尿

 1回につき 4,800円から5,700円

 改定後の料金は、令和元年10月1日以降の収集に適用します。

 

・事業活動に伴って1月平均600リットル以上排出されるし尿

 1月につき 14,000円から16,800円(1,000リットルまで)

 超過量30リットルにつき 700円から840円(30リットルに満たないときは端数を切り捨てる)

 

詳しくは、業務課までお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

経済環境局 環境部 クリーンセンター
〒660-0843 兵庫県尼崎市東海岸町16番地の1
電話番号:06-6409-0101(受付時間 平日:午前8時30分~午後5時15分)
ファクス番号:06-6409-1721

経済環境局 環境部 業務課
〒660-0842 兵庫県尼崎市大高洲町8番地 大高洲庁舎3階
電話番号:06-6374-9999
ファクス番号:06-6409-1193
メールアドレス:ama-gyoumu@city.amagasaki.hyogo.jp