尼崎市防災総合訓練の実施について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1017485 更新日 令和1年8月29日

印刷大きな文字で印刷

尼崎市防災総合訓練について

訓練の様子1

ひとたび大規模な災害が発生すると、自衛隊・警察・医療機関・ライフライン事業者など、様々な防災関係機関が災害応急対策に当たります。

尼崎市では、これら防災関係機関との連携協調体制の充実を図り、迅速かつ的確な災害応急対策が実施できるよう、例年、防災総合訓練を実施しています。

令和元年度尼崎市防災総合訓練を実施します

今年度の尼崎市防災総合訓練は、次のとおり実施します。

訓練の様子は自由に見学することができます。

実施日時

令和元年8月30日(金曜日)午前9時50分から正午まで

実施場所

兵庫県立尼崎の森中央緑地(尼崎市扇町33-4)

訓練形式

想定に基づく地震・津波応急対策実動訓練

訓練実施に際してのお願い

尼崎市防災総合訓練では、防災行政無線を用いた災害情報の伝達訓練を行います。

そのため、訓練当日の午前9時55分ごろには、市内各地に設置された屋外拡声器や戸別受信機からサイレンや音声が流れます。

また、尼崎市防災ネットからも訓練情報を随時発信しますので、実際の災害とお間違えのないようにご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 災害対策課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:06-6489-6165
ファクス番号:06-6489-6166
メールアドレス:ama-bousai@city.amagasaki.hyogo.jp