平成30年7月豪雨被災地への支援について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1012843 更新日 平成30年7月13日

印刷大きな文字で印刷

 平成30年7月豪雨により、お亡くなりになられた方々に対し、心からご冥福をお祈り申し上げますとともに、甚大な被害を受けられました皆様方に対しまして、衷心よりお見舞い申し上げます。

緊急消防援助隊を派遣しました(7月12日)

広島県内の被災地で人命検索を行うため、緊急消防援助隊を派遣しました。
第1次派遣隊
 
救助小隊 1隊 5名
派遣先
 
広島県内の被災地
活動期間
 
7月12日から(終了時期は未定)
活動任務
 
被災地における救出活動

緊急援助隊 出発式

写真の説明
 左上:市長から激励        右上:消防局長への人員報告
 左下:第1次派遣隊の皆さん      右下:救助工作車で被災地へ出発

応急給水支援のため出発しました(7月11日)

 公益社団法人日本水道協会からの緊急要請に基づき、被災地で応急給水活動を行うため、7月11日(水曜日)、10時30分に被災地に向け出発しました。、

 活動場所
  岡山県倉敷市真備町
 活動期間
  7月11日(水曜日)から7月17日(火曜日)までの予定
 活動内容
  応急給水支援を実施
  給水袋 2,000袋を持参
 派遣職員 
  1班 4名
 資機材
  給水車1台(2t車)
  支援用乗用車1台

出発式の様子

倉敷市へ支援物資を届けました(7月8日)

 平成30年7月8日(日曜日)、今回の大雨で大きな被害を受けた倉敷市へ支援物資を届けました。

支援物資の内訳
 尼のお水    2,040本
 マスク      4,000枚
 おしりふき   440パック

行程
 16時30分 尼崎市出発
 20時30分 倉敷市到着
 23時30分 尼崎市帰庁

支援物資の積み込みの様子

支援物資搬入の様子

義援金について

 義援金の募集については、下記のホームページでご確認ください。
 また、下記に掲載していない府県や市町村については、当該団体のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 災害対策課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:06-6489-6165
ファクス番号:06-6489-6166
メールアドレス:ama-bousai@city.amagasaki.hyogo.jp