被災者の登録制度について

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002317 更新日 平成30年2月23日

印刷大きな文字で印刷

東日本大震災で被災され尼崎市内に避難された皆様へ

このたびの東日本大震災での被災に対し、心からお見舞い申し上げます。

尼崎市では、被災地元の県又は市町村から被災者の皆様へ生活再建支援に係る情報を提供するため、被災者登録制度を実施しています。
登録は、各相談窓口で県内受入被災者支援調査票(様式は下方に添付)により行います。
登録にご協力をお願いします。

1.制度の目的

この制度は、東日本大震災で被災し、尼崎市に避難された被災者の方に登録していただき、地元自治体へ受入被災者の情報提供を行うことにより、被災時に居住していた自治体から生活再建資金の支給をはじめ、義援金の配分、応急仮設住宅の提供など支援情報や、地元の復旧・復興の状況などの情報を提供しようとするものです。

2.制度の概要

  1. 尼崎市に登録を行う相談窓口を設け、市内に避難してきた被災者を尼崎市が登録し、それを兵庫県が集約の上、被災元の地方公共団体に情報提供を行い、被災地元の県又は市町村から被災者へ生活再建支援に係る情報を提供します。
  2. 尼崎市の各相談窓口では、市営住宅等の住宅相談をはじめ、健康相談、就学相談、就業相談、生活資金などの生活再建支援のための相談や案内を行います。

3.対象者及び相談窓口

  1. 市営住宅へ受け入れた被災者の方
    (相談窓口:住宅管理担当 06-6489-6632)
  2. 住民登録窓口で被災地から転入しようとする被災者の方
    (相談窓口:市民窓口企画担当 06-6489-6408)
  3. 市立学校・園
    ア 幼稚園、小・中学校、特別支援学校へ就園・就学しようとする被災者の方
    (相談窓口:学務担当 06-6489-6738)
    イ 高等学校へ就学しようとする被災者の方
    (相談窓口:高校教育担当 06-6489-6714)
  4. 被災者相談窓口にお申し出のあった被災者の方
    (相談窓口:防災対策課 06-6489-6165)

いづれかの窓口で1度登録いただければ、以後は不要です。

制度に関するお問い合わせは、防災対策課(06-6489-6165)までお願いします。

【登録制度イメージ図】

登録制度イメージ図

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」(無料)が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(外部リンク)新しいウィンドウで開きますからダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 災害対策課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:06-6489-6165
ファクス番号:06-6489-6166
メールアドレス:ama-bousai@city.amagasaki.hyogo.jp