気仙沼市への支援

ツイート
シェア
LINEで送る

ページ番号1002313 更新日 平成30年4月18日

印刷大きな文字で印刷

気仙沼市のチューリップが満開です(平成27年4月28日更新)

 尼崎市が気仙沼市の復興支援のため派遣している職員から、毎年尼崎市が苗を植えているチューリップが満開になったと写真が送られてきました。
  5人の派遣職員も、少しでも気仙沼市の復興の手助けになるようにとの思いで、それぞれの持ち場で頑張っています。

写真2

気仙沼市のチューリップが咲きました

平成25年5月2日、気仙沼市のチューリップが満開に咲いていました。 気仙沼市へチューリップ球根を贈るまでの経過や写真等は、以下、公園課ホームページ(チューリップから始まる 四季花の咲くまち)に掲載していますのでご覧ください。

気仙沼市チューリップ

気仙沼市へチューリップの球根約2万球を贈りました(平成24年11月11日)

花のまちあまがさきチューリップ運動推進会議が主体となって尼崎市民等から寄付を募り、尼崎市がカウンターパートとして支援を続けている宮城県気仙沼市へ、平成24年11月11日にチューリップの球根約2万球を贈りました。

気仙沼市への支援(湯たんぽの提供)について(平成24年2月15日更新)

【平成24年2月15日】 気仙沼市からお礼のメールをいただきました

先日は、貴市特産の湯たんぽのご支援を賜りありがとうございました。
当地は近年にない寒さが続いており、仮設住宅で暮らす皆様には大好評でした。

写真7
本市が送った湯たんぽを持つ気仙沼市仮設住宅の皆さん

1.趣旨

支援に関して気仙沼市との協議を進める中、その要望に基づき、冬季の寒さ対策として仮設住宅居住者(約3,500世帯)に対して、本市のものづくり産業の主要な製品のひとつである金属製湯たんぽ(1世帯1個)にメッセージカードを添え送付します。

2.支援物品

金属製(トタン製)湯たんぽ(2.5リットル、袋付)

3.数量

3,500個

4.送付先

宮城県気仙沼市の仮設住宅等(95ヶ所)

5.発送時期

平成24年1月30日から2月3日まで、5回に分けて発送

6.メッセージカードの内容

仮設住宅の皆様方へ

この度の東日本大震災により被害を受けられた皆様方には、心よりお見舞い申し上げますとともに、一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。
この度、本市の企業が製造しました湯たんぽをお贈りいたしますので、ご活用ください。
寒い日が続きますが、どうぞお体を大切にしてください。   兵庫県 尼崎市

気仙沼市へ生鮮食料品(野菜・果物)を送りました(平成23年4月)

気仙沼市へ生鮮食料品を送る様子

1.実施内容

尼崎市公設地方卸売市場に集荷された野菜及び果物の合計700ケース(約180万円相当)を気仙沼市に提供する市バス5台に積込み、送り届けます。

2.実施理由

尼崎市では、気仙沼市に対して長期的継続的な支援に取り組んでいますが、平成23年4月14日気仙沼市から、避難所において青果物の不足により、避難住民のビタミン摂取不足が危惧されるため、生鮮野菜の支援依頼がありました。
これを受けて、緊急措置として、平成23年4月18日(月曜日)、尼崎市公設地方卸売市場に集荷された野菜及び果物の合計700ケース(約180万円相当)を、被災地に提供する市バス5台に積込み、気仙沼市に送り届けることとしました。

3.スケジュール

  • 平成23年4月18日(月曜日)
    午前9時~ 尼崎市公設地方卸売市場にて物資の積込
    午前11時  尼崎市交通局より気仙沼市に向け出発
    午後5時  名古屋港から出発、仙台港へ
  • 平成23年4月19日(火曜日)
    午後2時15分  仙台港着
    午後6時  気仙沼市着

4.支援内容

品目

重量(キログラム)

ケース

玉ねぎ

10

100

メークイーン

10

100

人参

10

100

さつまいも

5

100

オレンジ

12

100

りんご

10

100

グレープフルーツ

12

100

合計

 

700

気仙沼市へバスを譲渡しました(平成23年4月)

写真9
気仙沼市を走る支援バス

1.実施内容

交通局が所有する廃車予定のバス5台を気仙沼市へ譲渡します。

2.実施理由

気仙沼市においては、小中学生の送迎を担ってきた路線バスの多くが津波で流出し、代替車両の確保が困難な状況にあります。
この状況を踏まえ、市長が平成23年4月5日に同市を訪問した際、車両譲渡の支援の申し出を行いましたところ、後日、同市からバス5台の支援の要請がありました。
この要請を受けて、平成23年4月21日から新学期がスタートする小中学生の通学開始に合わせて、当該車両を整備のうえ現地まで輸送します。
当該車両は、当初、ネットオークションを利用して売却する予定でしたが、被災地の状況を鑑み、予定を変更し譲渡するものです。

3.輸送経路及び日程

  • 平成23年4月18日(月曜日)
    交通局(午前11時発)  ⇒  名古屋港(午後3時半着)
    名古屋港(午後5時発)  太平洋フェリーで仙台港へ
  • 平成23年4月19日(火曜日)
    仙台港(午後2時15分着)
    仙台港(午後3時発)  ⇒  気仙沼市(午後6時着)

支援物資の募集について

ご報告

延べ362人の受付、仕分けボランティアの皆様、尼崎市社会福祉協議会、
NPO法人との連携により、市民の皆様からの支援物資の受付は無事終了しました。
市民の皆様のご協力に感謝いたします。ありがとうございました。

ご協力いただいた支援物資は、社団法人兵庫県トラック協会東部支部のご協力により、 平成23年4月12日(火曜日)午後1時に気仙沼市に向けて出発し、翌4月13日(水曜日)午前10時30分に気仙沼市へ到着しました。

受付数

飲料水 500ミリリットル 1,159本、2リットル 484本
トイレットペーパー 893袋
紙おむつ 幼児用276袋、大人用 301袋
ボックスティッシュ 1,041箱
ウエットティッシュ 302袋

 

以下は、募集時の内容です。

支援物資の募集

東北地方太平洋沖地震に係る支援物資を次のとおり募集します。
市民の皆さんのご協力をお願いいたします。

ご協力いただいた支援物資は、社団法人兵庫県トラック協会東部支部のご協力により、宮城県気仙沼市へ送ります。

1.受付期間等

期間:平成23年3月30日(水曜日)から4月8日(金曜日)までの10日間
時間:午前10時から午後4時まで

2.受付場所

(1) 旧尼崎市立大庄西中学校 体育館(尼崎市大島3丁目9-1 電話 080-6126-4728)

旧大庄西中学校付近の地図

(2) 各支所(但し、土曜日・日曜日を除く。)

3.受付物資(未使用、未開封のものに限る)

  1. 飲料水 (500ミリリットル及び2リットルのペットボトル)            
  2. トイレットペーパー(袋単位)
  3. 紙おむつ 幼児用・大人用 (袋単位)
  4. ボックスティッシュ(5箱セット)
  5. ウエットティッシュ(箱単位)

ご注意 : 上記の品目以外は受付できませんので、ご了承ください。

4.問い合わせ先

尼崎市社会福祉協議会    06-6481-7733(ボランティアセンター)
NPO法人シンフォニー   06-6412-8025
尼崎市 市民活動推進担当 06-6489-6132
防災対策課     06-6489-6165 (土曜日・日曜日のお問い合わせは、こちらへお願いします。)

4月7日現在の受付数(各支所等へお持ちいただいたものを含みます。)

ボランティアをはじめとする皆さんのご協力により、受付、仕分け等をしていただいています。
*4月8日(金曜日)まで受け付けていますので、市民の皆さんのご協力をお願いいたします。

飲料水 500ミリリットル1,012本、2リットル313本
トイレットペーパー 764袋
紙おむつ 幼児用216袋、 大人用279袋
ボックスティッシュ 876箱
ウエットティッシュ 292袋

【募集】受付、仕分け業務のボランティアを募集します。 (定員に達したので、締め切りました。)

問い合わせ先 ボランティアセンター 06-6481-7733

このページに関するお問い合わせ

危機管理安全局 危機管理安全部 災害対策課
〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号 本庁中館8階
電話番号:06-6489-6165
ファクス番号:06-6489-6166
メールアドレス:ama-bousai@city.amagasaki.hyogo.jp