エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 尼崎市立公民館 > 募集中の講座 > 平成29年度平和教育推進事業


ここから本文です。

平成29年度平和教育推進事業

語り部 ヒロシマ72年の記憶~心の中に平和を~

語り部 ヒロシマ72年の記憶 ~心の中に平和を~

近藤紘子(こんどう こうこ)さんは、生後8か月の時、爆心地から1.1kmのところで被爆しました。
10歳の時、原爆を落とした爆撃機『エノラ・ゲイ』の副操縦士ロバート・ルイス氏に会うことがありました。
ルイス氏から、飛行日誌には「おお神よ、我々は何をしてしまったのか」と記していたと明かされたとき、「自分たちは被害者で、原爆を落とした人は加害者で悪い人!」そんな思い込みは崩れました。
昨年、オバマ大統領の広島での演説の中で、「原爆を落とした爆撃機のパイロットにあった女性がいる」と触れられていますが、近藤さんがこの女性ではないかとされています。
広島原爆の語り部として、アメリカ合衆国はじめ世界を舞台にした平和への活動は、テレビ、新聞等にも多く取り上げられています。

講師 近藤 紘子(こんどう こうこ)さん-広島原爆の語り部

日時 平成29年9月9日(土曜日) 午後1時30分から午後3時30分

場所 尼崎市立立花公民館(尼崎市塚口町3-39-7

同時開催

「平和な世界を願う音楽のつどい」

ギターと大正琴の演奏と合唱

小学生と西難波ギターサークルのみなさんの平和への心をこめた演奏と歌です。

ピアニカの演奏とピアニカの魔術師“ミッチュリー”さん

小学生とピアニカの魔術師“ミッチュリー”さんのピアニカ演奏です。

参加費
無料
定員
100人(先着順)
申込み方法
8月10日(木曜日)から立花公民館へ
電話・FAXか直接立花公民館へ
問合せ・申込み先
立花公民館(尼崎市塚口町3丁目39-7)
電話 06-6422-6471 FAX 06-6422-8533
  月曜日~土曜日の午前9時~午後5時30分まで(日曜日・祝日は除く)
その他
手話通訳あります。


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

教育委員会事務局 社会教育部 中央公民館

〒660-0893 兵庫県尼崎市西難波町6丁目14-34 尼崎市立中央公民館

電話番号
06-6482-1750
ファックス
06-6482-1740

このページの先頭へ

トップページへ戻る