エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 子育て > 保育所(園)・認定こども園・地域型保育 > 公立保育所民間移管の取り組みについて


ここから本文です。

公立保育所民間移管の取り組みについて

本市では、多様化する保育ニーズへの適切な対応や老朽化した保育施設の環境改善、待機児童の解消等を適切に進め、より効率的な保育所運営を行うことを目的に、平成10年度から、公立保育所の民間移管を進めてきました。

公立保育所民間移管の取り組みの検証について

これまでの公立保育所民間移管について、特に直近における第3次の民間移管計画の実施状況から、共同保育や移管後のアフターフォローを含む引継ぎ体制や三者協議会の運営体制、移管後の施設改修の仕組み等、より具体的な評価を行うとともに検証を別添付資料のとおり行いました。

第4次 保育環境改善及び民間移管計画について

第4次民間移管計画の策定にあたっては、市民・保護者の不安解消や保育サービスの向上を図るため策定した公立保育所の移管の実施基準を含めた民間移管の検証を行うなか、平成28年10月から市民意見聴取手続きを開始し、6回の市民説明会や市民公募手続き(パブリックコメント)を実施し、このたび、それらを踏まえるなか、「第4次 保育環境改善及び民間移管計画」を策定しました。

関連情報


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

こども青少年本部事務局 保育部 保育計画担当

〒660-8501 兵庫県尼崎市東七松町1丁目23番1号本庁中館6階

電話番号
06-6489-6439
ファックス
06-6489-6373
Eメール
ama-hoikukeikaku@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る