エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 子育て > 放課後活動(児童ホーム・こどもクラブ) > こどもクラブ > こどもクラブについて


ここから本文です。

こどもクラブについて

こどもクラブとは

 こどもクラブは、子どもたちにとって安心して遊べる場と、異年齢が交流する場を提供することを目的にスタートした地域での協働をめざす取組みです。平日の放課後や土曜日・長期休業日において子どもたちが自主的に参加し、他の参加児童と交流する中で、思いやりの心や自主性・社会性・創造性などを身につけ明るく・のびのびと心豊かに育つための活動を行っています。

対象及び参加者
・市内に居住する小学生で参加を希望する児童
・その他の参加者
(ボランティア・事業を共催する団体やグループで、中学生以上のスタッフ、指導員)
開設日
・日曜日・祝日・年末年始を除く毎日 
 (平成29年度は4月3日から開設)
開設時間
・月曜日から金曜日 
 注1 原則として午後1時から学校の下校時刻まで
 注2 冬季の期間及び終了時刻は、こどもクラブにより異なります。
・土曜日、夏・冬・春の学校休業日及び代休日 
 注3 午前9時から正午までと午後1時から学校の下校時刻まで
 注4 昼食は家で食べます。

平成29年度こどもクラブのご案内

<注意事項> 新1年生は入学式に平成29年度こどもクラブのご案内を児童全員に配付します。

こどもクラブQ&A

各こどもクラブの取り組み

大庄こどもクラブ

大庄こどもクラブでは、卓球大会が行われました。低学年と、中高学年に分かれ、トーナメント方式で試合し、参加したこどもたちの声でにぎわいました。ラケットに球が上手にあたり、ラリーになる回数も増え、卓球を楽しむ姿が見られました。ルールを守ることや、友達のプレーを見ることも大切であると学んだ楽しい一日となりました。

尼崎北こどもクラブ

尼崎北こどもクラブでは、ハロウィンの手づくりバック工作が行われました。牛乳パックの側面を利用し、バックの形をつくり、持ち手には模様や絵を描き、バックの側面に折り紙で、かぼちゃとお化けを折り、貼り付けました。一人ひとり個性ある絵をうれしそうに描き、出来上がった素敵なバックを持ち帰りました。

 

立花こどもクラブ

立花こどもクラブでは、アサヒ飲料チャレンジャーズの方と一緒にフラッグフットボールを楽しみました。晴天のもとで、運動場を走り回り、「一回目より上手になった」「初めてボールを受けれた」「楽しかったー」など、こどもたちは、少し慣れたことを実感するとともに、外国人選手とも触れ合い、喜んで参加できました。

名和こどもクラブ

名和こどもクラブでは、ミッションゲームが行われました。数人ずつグループに分かれ、紙にかかれた5つのミッション、「間違い探し」、「レゴブロックを見本通りに組み立てよう」、「ハロウィーンシールを図鑑の中から探し出そう」「黒ひげ危機一髪」「トリックオアトリートと言って奥の暗い部屋の扉を開けよう」をクリアしました。グループで協力し合い、助け合い、大騒ぎしながらも、全員で楽しみました。

長洲こどもクラブ

長洲こどもクラブでは、スポーツ21の方と一緒に、ソフトバレーボールを楽しみました。グループに分かれ、サーブやレシーブの練習のあと、ルールを学び、ゲームをしました。パスを繋げ、チームでのプレーを全員で楽しみました。たくさん体を動かし、気持ちのいい一日になりました。

11月行事予定


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

こども青少年本部事務局 こども青少年部 児童課

〒661-0013 兵庫県尼崎市栗山町2丁目25番1号 尼崎市立青少年センター

電話番号
06-6429-3042
ファックス
06-6429-1511

このページの先頭へ

トップページへ戻る