エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 子育て > 放課後活動(児童ホーム・こどもクラブ) > こどもクラブ > こどもクラブについて


ここから本文です。

こどもクラブについて

こどもクラブとは

 こどもクラブは、子どもたちにとって安心して遊べる場と、異年齢が交流する場を提供することを目的にスタートした地域での協働をめざす取組みです。平日の放課後や土曜日・長期休業日において子どもたちが自主的に参加し、他の参加児童と交流する中で、思いやりの心や自主性・社会性・創造性などを身につけ明るく・のびのびと心豊かに育つための活動を行っています。

対象及び参加者
・市内に居住する小学生で参加を希望する児童
・その他の参加者
(ボランティア・事業を共催する団体やグループで、中学生以上のスタッフ、指導員)
開設日
・日曜日・祝日・年末年始を除く毎日 
 (平成29年度は4月3日から開設)
開設時間
・月曜日から金曜日 
 注1 原則として午後1時から学校の下校時刻まで
 注2 冬季の期間及び終了時刻は、こどもクラブにより異なります。
・土曜日、夏・冬・春の学校休業日及び代休日 
 注3 午前9時から正午までと午後1時から学校の下校時刻まで
 注4 昼食は家で食べます。

平成29年度こどもクラブのご案内

<注意事項> 新1年生は入学式に平成29年度こどもクラブのご案内を児童全員に配付します。

こどもクラブQ&A

各こどもクラブの取り組み

長洲こどもクラブ

長洲こどもクラブに参加したこどもたちは、エコバック作りをしました。無地のエコバックに、思い思いの絵柄や写し絵を布専用のクレパスで描き、アイロンで定着させ、オリジナルのエコバックを作りました。出来上がった自分だけのバックは、とても素敵に仕上がりました。

 

難波の梅こどもクラブ

難波の梅こどもクラブでは、レンゴー株式会社による、ダンボールおもしろ教室が行われました。段ボールの歴史や特徴をDVDで学び、ダンボールの強さや、良さをわかりやすく、クイズを交えて体験しました。こどもたちは、一枚のダンボールから、本入れとペン立てを組み立てて、好きな色を塗り、素敵な作品が完成しました。

名和こどもクラブ

名和こどもクラブでは、ゴーヤの収穫を行いました。みんなで植えた、ゴーヤの苗は、どんどんつるが伸び、おいしそうな実になりました。食物への興味や関心を深めることができました。

こどもクラブ

各こどもクラブでは、夏休みに夏祭りが行われました。お店の準備や当番なども、こどもたちが、役割分担し、協力しながら行いました。スーパーボールすくいや、輪投げ、コイン落とし、ストラックアウト、くじ引きなど、母親クラブの方や、子ども会の方など、地域の方との交流もあり、にぎやかで楽しい夏祭りになりました。

9月行事予定


【プラグイン等のダウンロードについて】
PDFファイルをご覧頂くには、Adobe Readerの無償ダウンロード (新しい画面が開きます)とインストールが必要です。

情報の発信元

こども青少年本部事務局 こども青少年部 児童課

〒661-0013 兵庫県尼崎市栗山町2丁目25番1号 尼崎市立青少年センター

電話番号
06-6429-3042
ファックス
06-6429-1511

このページの先頭へ

トップページへ戻る