エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

メニュー


現在位置:ホーム > 子育て > 子育て交流・相談・一時預かり > 子育て家庭ショートステイ


ここから本文です。

子育て家庭ショートステイ

概要

子どもを養育している家庭の保護者が、病気や、冠婚葬祭などの社会的な事由によって家庭での養育が困難になった場合に、子どもを福祉施設に養育保護します。

利用期間

原則として7日以内

利用者負担額は所得で異なります

  • 生活保護法による被保護世帯 0円
  • 市町村民税非課税世帯 2歳未満児・慢性疾患児は1,100円、2歳以上児は1,000円
  • その他の世帯 2歳未満児・慢性疾患児は5,350円、2歳以上児は2,750円 

持参するもの

  • 印鑑
  • 直近の市県民税課税額証明書。児童の属する世帯全員のものが必要です

 

取扱窓口

窓口:お住まいの地域がJR線を境に北か南かで、担当窓口が変わります

 北部保健福祉センター 福祉相談支援課 こども家庭相談担当(JR線より北部担当)

 南部保健福祉センター 福祉相談支援課 こども家庭相談担当(JR線より南部担当)

日時:月曜から金曜(祝日・年末年始は除く) 午前9時から午後5時30分

電話:06-4950-0429(北部) 06-6415-6274(南部)

情報の発信元

健康福祉局 北部保健福祉センター 福祉相談支援課/健康福祉局 南部保健福祉センター 福祉相談支援課

(北部保健福祉センター 福祉相談支援課)
〒661-0012 兵庫県尼崎市南塚口町2丁目1番1号 塚口さんさんタウン1号館5階
(南部保健福祉センター 福祉相談支援課)
〒660-0876 兵庫県尼崎市竹谷町2丁目183番地 出屋敷リベル5階

電話番号
06-4950-0562(北部保健福祉センター 福祉相談支援課)
06-6415-6279(南部保健福祉センター 福祉相談支援課)
ファックス
06-6428-5109(北部保健福祉センター 福祉相談支援課)
06-6430-6807(南部保健福祉センター 福祉相談支援課)
Eメール
ama-fukusisoudansien@city.amagasaki.hyogo.jp

このページの先頭へ

トップページへ戻る